コスメとメイクの研究室|すこみみラボ

コスメとメイクの研究室 |すこみみLabo

コスメツール・アイテム

メイクが変わる!おすすめアイシャドウブラシ|ベースカラー編

おすすめアイシャドウブラシ すこみみラボ

すこみみ

大人きれいを追求し続ける美容ブロガー/医療専門職/研修講師/広報担当のハイブリッドワーカー。メイクが好きすぎてメイクアップ認定講師まで取得した筋金入りのコスメマニア。髪も肌も目も思うとおりにいかなくなってきた50代を、楽しく・キレイに・軽やかに駆け抜けたい。詳しいプロフィールはこちら




こんにちは、室長のすこみみ( icon-twitter @scomimicosme1)です。

 

メイクの印象に大きく影響するのはなんといってもアイメイクです。

 

そしてアイメイクの上達のカギは、良質なアイシャドウブラシ選びにある、といっていいでしょう。

 

そこで今回は、目元を明るく整えるベースカラー用のブラシについて、

この記事でわかること

  • おすすめアイシャドウブラシと特徴
  • おすすめアイシャドウブラシの価格
  • 評判・口コミ
  • わたしの使用感
  • キレイに仕上がる効果的な使い方

をまとめます。

ベースカラー用アイシャドウブラシはどんなものがいい?

まぶたやアイホールの全体など、広い範囲にふんわりと入れてまぶたの色を明るく整える、ベースカラーのアイシャドウ。

 

ベースカラーには、ブラシの毛の部分の面積が大きく、ブラシにも厚みがあって柔らかいブラシが適しています

 

ブラシの種類でいうと、ふわふわしたフラッフブラシ(Fluff brush)や大き目のブレンディングブラシなどがいいでしょう。

 

室長
アイシャドウブラシの種類や使い分けから知りたいという方は、こっちも読んでみてね。

関連記事 アイシャドウブラシの種類、知ってる?上手に使い分けてる?

関連記事
アイシャドウブラシの種類、知ってる?上手に使い分けてる?

続きを見る

おすすめのベース用アイシャドウブラシ3選

では実際にわたしも使っている物から、ベース用アイシャドウブラシをご紹介します!

室長
ブランドの違うものでも、同じような形のものであれば、特徴や使い方も似ていると思いますので、参考にしてね。

 

MAC #213 フラッフブラシ(Fluff Brush)

 icon-arrow-circle-right 大丸松坂屋オンラインショッピングでMACを見る

 

製品の詳細

  • 素材は天然毛(ポニー)。
  • 平筆だが毛先は厚みがあり、緩やかに丸い形状です。
  • パウダーシャドウのブレンドに適しています。
  • コフレのパレットに付属していることもあります。
  • 同じ形状で大きめの#227 ラージ フラッフ ブラシもありますが、こちらはかなり大きいので気をつけて!
  •  

評判・クチコミ

  • おすすめポイントはブレンドや つけ心地。 上手にシャドウが塗れる!
  • ゴールドやベージュなど、ベースになるカラーを塗るのに最適です。
  • アイシャドウに付属のブラシては出せない、美しさが出ます。
  • 肌触りが気持ちいい!
  • しっかりと粉が均等につけられます。
  • キレイに仕上がり、崩れにくいです。
  • 毛の長さも長すぎず短すぎず、やわらかさもちょうどいいんです。
  • ベーシックなデザインなので、最初に買うブラシとしてもいいと思います。

 

わたしの印象

比較的コシのある、少し長めの毛先がふわふわして気持ちいいです。

 

ふわふわといっても、毛自体はつるつるした感じなので、まったくチクチクせず、肌の弱い人でも安心して使えると思います。

 

海外のベースシャドウ用ブラシは、目が大きく彫りの深い欧米人向きの大きなものが多く、動画ですすめられていて買ってみても、実際に使うと大きすぎて操作性が低く細かい作業がしにくいことがあります。(わたしの目はかなり大きいのですが、それでもそう思います)

 

ところがこれは動画でいわれている通り小ぶりのサイズなので、わたしたち日本人のまぶたにはぴったりで使いやすいと思います。

 

効果的な使い方

  • 平筆なので、筆は寝かせた状態でポンポンと軽くタップしてるのがおすすめです。
  • 余分な粉がついていたら軽く落としてからまぶたに乗せてください。タップするかワイパーのように動かして。
  • ぼかすときには筆を立てて、くるくると筆先を動かしてブレンドしましょう。

 

MORPHE Brushes E23 - DELUXE BLENDER

価格 $ 6.99

 

 icon-arrow-circle-right 公式サイトはこちら

室長
日本から個人輸入することも可能です。こちらの記事で住所の書き方などを詳しく解説しています!

 

製品の詳細

  • 素材は合成毛です。
  • ブラシ部分は太くて長めです。
  • 毛先の面積は大きく、緩いドーム型の形をしています。
  • クリース(アイホールの縁のくぼみ)部分のシャドウやラインのぼかしなど、ブレンディングに適しているブラシです。

評判・クチコミ

  • 大きな毛先の面積とドーム状の形状のおかげで、とても美しくブレンドできると評判です。

 

レビューの要点

  • アイシャドウの一層めを全体に乗せるときに使っています

 

わたしの印象

Morpheのブラシは、日本に実店舗がないこともあり、まだ知っている人は多くないかもしれません。

 

でも海外コスメ・海外メイク好きの日本のYouTuberさんなら多くの方が使っています。

 

日本からの注文、輸入も可能で、わたしもとても気に入って使っているこのE23ですが、Morpheでとても多く展開されているブレンディングブラシのひとつです。

 

他にE27やE28がよく紹介されていますが、海外のYouTuberさんは大きめのE27のほうをよくすすめています。

 

でも先ほどのMACのブラシ同様、わたしたちの小さめのまぶたに合うのは、このE23か、とても良く似ているけれど、もう少しだけ毛先がフラットなE28だと思います。

 

毛先はまさにFluffyで、毛の密度は低く、そのため濃くつきすぎることはありません。

 

E23は毛先が丸いので、クリースにもうまく収まりますし、アイホール全体に淡くシャドウを入れるのも楽にできます。

 

効果的な使い方

  • アイホール全体に使うときは、ベースカラーを毛先に軽くとって、少し寝かせて使います。
  • まぶたの際からクリースに向け、ワイパーのように左右に動かぼかし上げるのにも向いています。
  • クリースワークに使うときは、毛先をクリースに差し込むようにしてぼかすとよいです。

 

SUQQU(スック)アイシャドウブラシL

 

ノーテクニックでもグラデーションがするする表現できてしまう SUQQUのブラシ

引用元:http://www.suqqu.com/index.html

 

 icon-arrow-circle-right 高島屋オンラインストアで見る

 

製品の詳細

  • 素材は灰リス100%。
  • アイホール全体になじみやすい、やわらかくて大きめのブラシです。
  • 毛先は長く。植わった毛の密度は低い感じです。
  • 毛先に向かって細くなっていくタイプです。
  • テクニックいらずでムラのない美しいグラデーションとなるように作られています。

 

評判・クチコミ

  • 毛の質だけでなく、持ち手の手触りも素敵です。
  • この品質でこの価格は良心的!
  • なにしろ筆先のあたりが優しい!
  • 粉含み、肌触りともに最高です。
  • このブラシを買ってからパレット付属のブラシが使えなくなってしまいました…
  • 発色が違う。仕上がりも綺麗です。
  • テクニックいらずでキレイなグラデーションが完成します。
  • 大きく毛が長く毛量が少ないブラシで、磨くようにシャドウをつければツヤツヤのまぶたになります。
  • 粉飛びしやすいプチプラのアイシャドウではこの良さを生かせないかもしれないです。(つまりデパコスのシャドウと相性◎)

 

わたしの印象

こちらは、わたしが10年、買い替えることもなく使い続けているブラシです。

室長
だって全然悪くならないんだもの。

独特の大きな形状、長い毛先と少ない毛量でほうきのように使うのが特徴的。

 

杉本さんの言う通り、目元を磨く感じでつけると、とくにアイシャドウの美しさが際立ちます。

 

特にスックのアイシャドウとの相性はやはりピカイチで、一時期はこれをはじめ、スックのブラシばかり使っていました。

 

灰リスのブラシなので、肌触りもよくて最高なのですが、上質な天然毛なので、お手入れが難しいというところが唯一の難点かも。

室長
それを考えると初心者さん向きではないのかも…キレイにつくという点では初心者さん向きなんだけど。

 

毛質が悪くなるので、あまり頻回に洗わないほうがいいと思いますが、放っておくとアイシャドウが綺麗に乗らなくなるので、使うたびにティッシュで拭うのは必ず忘れずに!

 

効果的な使い方

  • 力を入れず、磨くようにワイパー塗りに使いましょう。
  • 柄の中間から先のほうを持って、力を入れずにサッサッとシャドウをつけるとキレイにつきます。

 

まとめ

  • おすすめブラシ① MAC#213は平筆、厚めでふわふわ。大きすぎず日本人のまぶたサイズにピッタリ
  • おすすめブラシ② MORPHE E23は太めのドームタイプ。ぼかしやすく、やや小さめで使いやすい。
  • おすすめブラシ③ SUQQUアイシャドウブラシLは長い毛先と少なめ毛量が特徴。ツヤツヤまぶたに!

 

はじめてアイシャドウブラシを買うならば、わたしは今回ご紹介したような、ベースシャドウ用の大きなブラシを買うことをおすすめします。

 

すこしお値段が高くても、長持ちするのでコスパは良いと思います。

 

そして、それぞれの材質に合ったお手入れをしたら、ブラシガードで保護するなどして大切に使っていきましょう。

室長
メイクブラシやスポンジの最新情報がわかる関連記事はこちらから!

関連記事 選び方・使い方で仕上がりが変わる!メイクブラシ・スポンジ情報まとめ

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人

すこみみ

大人きれいを追求し続ける美容ブロガー/医療専門職/研修講師/広報担当のハイブリッドワーカー。メイクが好きすぎてメイクアップ認定講師まで取得した筋金入りのコスメマニア。髪も肌も目も思うとおりにいかなくなってきた50代を、楽しく・キレイに・軽やかに駆け抜けたい。詳しいプロフィールはこちら

-コスメツール・アイテム
-

© 2020 コスメとメイクの研究室 |すこみみLabo