コスメとメイクの研究室|すこみみラボ

コスメツール・アイテム

アイシャドウブラシ初心者にも使いやすいおすすめは?最初の1本は中間色用【使い方解説】

アイシャドウブラシ初心者向け最初の一本 コスメとメイクの研究室

すこみみ

大人きれいを追求し続ける美容ブロガー/医療専門職/研修講師/広報担当のハイブリッドワーカー。メイクが好きすぎてメイクアップ認定講師まで取得した筋金入りのコスメマニア。髪も肌も目も思うとおりにいかなくなってきた50代を、楽しく・キレイに・軽やかに駆け抜けたい。詳しいプロフィールはこちら




こんにちは、室長のすこみみ( icon-twitter @scomimicosme1)です。

アイシャドウブラシを使ってみたいけど、へたくそ初心者でも損しないのってどれ?
室長
それなら今日紹介するブラシがイチオシよ!

 

実はプチプラのアイシャドウでも、良いブラシ(高いとは限らないけど、高いほうがやはり質が良い)を使いさえすれば、自然な仕上がりのメイク上級者にすぐなれるんです。

 

なのに、もしかしてあなたはアイシャドウのケースに入っている小さなチップやブラシを使ってるんじゃないですか?

 

アイシャドウを自然に見せるには、ずばり、初心者さんほど専用のアイシャドウブラシを使うべきです

 

アイシャドウチップや指を使った場合、アイシャドウが濃くつきすぎたりぼかしにくかったりして、いかにも下手な仕上がりになるからです。

 

とはいえ、どこのどんなブラシがいいかなんてわかりませんよね。

 

そこでこの記事では、ブラシを100本以上買って成功も失敗も味わったわたしが、アイシャドウブラシ初心者のあなたがまず買うべき1本を紹介します。

室長
後悔はさせないのでまずは読んでみてね!

 

アイシャドウブラシ初心者にも使いやすいおすすめは中間色用

白い背景に黒いクリーンなプロフェッショナルメイクアップコンシーラーパウダーブラッシュアイシャドウブラシと黒いハンドル

 

アイシャドウブラシ初心者さんにまず知ってもらいたいのは、アイメイクの目的。

 

アイメイクは立体的で大きな、魅力的なまなざしをつくること。

 

そのためには、上手に光と影を作っていくことが大切です。

 

プロのメイクさんやメイク大好きな上級者たちは、上手にその光と影を作るために

  • アイホール(まぶたのくぼみから内側部分)全体に入れるベースカラー(薄めの色)
  • 目のキワに入れて目に深みを出す締め色
  • そのふたつを自然につなぐための中間色

のアイシャドウを、それぞれに適した太さ、毛の長さのアイシャドウブラシを使い分けて入れているんです。

 

室長
とはいえ、初心者のうちから何本もアイシャドウブラシを買う必要はないと思うわ。

今までセットに入っている短いアイシャドウブラシやアイシャドウチップを使ってきたのに、いきなり使い分けするためにブラシを数本購入する、というのはハードルが高いですよね。

 

では、アイシャドウブラシ初心者が最初に買う1本にふさわしいおすすめはどれかというと、それはずばり、中間色用のアイシャドウブラシです。

 

中間色用のアイシャドウブラシは、アイシャドウセットの中に入っているブラシをもうちょっと大きく太く、そして毛をふわふわにした感じ。

室長
もちろん柄は鉛筆くらいの長いもの一択よ!

 

中間色用のアイシャドウブラシは、大きさ的にも毛量や密度的にもほどよいので、

ココがおすすめ

  • アイホールまでふんわり柔らかい影色の中間色をぼかす
  • 二重幅にやや濃いめのシャドウを入れる

という使い方のどちらにも使える、汎用性の高さが魅力です。

 

室長
小さいブラシよりテクニックもいらないわ

 

ということで、ここからは室長も使っていておすすめな中間色用アイシャドウブラシをご紹介しますね。

 

アイシャドウブラシ初心者にも使いやすいおすすめ2選

では実際にわたしも使っている物から、中間色をのせるのにぴったりなアイシャドウブラシをご紹介します。

 

ブランドは違っても、同じような形のものがありますので、おすすめに加え、似たようなブラシもそれぞれの最後に挙げておきます。

 

特徴や使い方、価格や手に入れやすさなど参考にしながら、あなたが一番気に入るもの、あるいは目の大きさや形に一番合うものを選んでくださいね。

 

MAC #217  ブレンディング ブラシ

 

パウダーやクリーム製品で目元に陰影をつけたりぼかしたりするのにぴったりの、柔らかく毛の密度が高いオーバル状のブラシです。合成繊維毛を使用しています。

引用元:大丸松坂屋オンラインショッピング

 

MACは大きな百貨店に行かないとなかなか買えませんが、百貨店のオンラインサイトならどこにいても手に入れられます。

 icon-arrow-circle-right 大丸松坂屋オンラインショッピングでくわしくチェック!

 

製品の詳細
  • 人工毛を使用しているので、動物毛アレルギーの人も安心して使えます
  • 人工毛のほうが肌触りがいいと感じることが多いです。
  • このアイシャドウブラシはパウダーアイシャドウを「ぼかす」ためのブラシです。
  • でも、美容賢者はコンシーラーの上からパウダーをぼかしてヨレを防ぐのに使ったり、ベースアイシャドウをふんわり広げるのに使ったり、頬や鼻先にハイライトパウダーをぼかすのに使ったりと、このアイシャドウブラシを使い倒しています。
評判・クチコミ
  • とても使いやすくて毎日使っている
  • 毛が柔らかく、チクチクしない
  • ブレンディングブラシとして万能。グラデーションが綺麗に仕上がる
  • 多目的で使えるので、用途別に使えるよう数本買い足したい
  • 間違って濃くついてしまっても、このブラシでぼかせばキレイなグラデーションに
  • 眉頭下から鼻にかけてのコントゥアブラシにも使える
  • 都度ティッシュで拭けば色が混ざることなく使える
わたしの印象

わたし、室長のすこみみのイチオシのおすすめもこちらのMAC #217Sアイシャドウブラシで、中間色用のブラシとしても、全メイクブラシとしても最高に好きな、初心者さんの最初の1本に激オシのアイシャドウブラシです。

ココがおすすめ

  • ふわふわで毛先はボサッとしていて少し不揃いだけれど、まったく痛くありません。
  • 柔らかすぎず、硬すぎずで、アイホールにブラシを差し込んでぼかす作業をしやすいです。
  • ティッシュでクルクルしたらすぐにきれいになるので、違う色のアイシャドウにも使えます。

 

と、ほかの方のレビュー通りの特長があって、少々高いけれどすぐに元をとれるブラシです。

 

ただし、天然毛なので、手入れは丁寧にすることが必要。

 

洗った後、ブラシカバーで保護しないと、毛先が広がりやすいです。

関連記事メイクブラシのお手入れの必需品!「ブラシガード」とは?

関連記事
メイクブラシの毛先を守りまとめるブラシガード すこみみラボ
メイクブラシのお手入れの必需品!「ブラシガード」とは?

続きを見る

 

同じタイプのブラシ
Sigma E25

シグマビューティーE25 アイシャドウブラシ

 

sigma beautysigma(シグマビューティー) はアメリカの人気コスメ・メイクアップグッズサイトで、美容系YouTuberがよく動画をアップしており、日本のメイク好き、コスメグッズ好きにも愛用者が多いので有名。

 

見た目も使い心地もMACにそっくり、しかも安い!というのでわたしもMACよりもたくさん持っています(しかしMACもお店が開けるほどある)。

 

その特徴は

ココがポイント

  • MACに比べると、少し柄が長く、ブラシは横幅がほんの少し細身です。
  • そして厚みはちょっとだけ少ない感じです。(やや平たい)
  • なのでふわふわ感はMACのほうがあります。
  • その分アイホールに差し込める感じがやや強く、色がはっきり出やすいかもしれません。
  • 素材は合成毛で扱いは楽。洗った後の形の戻りやすさはMACよりシグマのほうが上。
室長
海外のサイトだけど、日本からでも買えるのが嬉しい!

最近はグーグルが翻訳してくれるし、買い方も簡単です。

 

セットも多く、しょっちゅう20%オフくらいのセールをしているので、メイクブラシ初心者さんにはむしろMACよりおすすめです。

\今すぐ会員登録/

●登録で10%割引&セールでさらにお得に

不安な人は、こちらの記事を読んでそのまま入力すれば簡単にショッピングできるので読んでみてくださいね。

関連記事 【英語翻訳】シグマのメイクブラシを日本から通販で購入する方法!

関連記事
シグマ通販アイキャッチ画像
【英語翻訳】シグマのメイクブラシを日本から通販で購入する方法!

続きを見る

 

効果的な使い方
  • 中間色のぼかし用としては、ベージュカラーのシャドウを毛先にとってアイホールに差し込み、そのままワイパーで窓ふきするように左右を往復させるのがコツです。
  • アイホールに差し込まないで、平らな部分をベースと締め色の境目を往復させます。
  • 中間色のシャドウを取らず、何もついていないまま上記の動作をするとふんわりきれいな目元になります。

 

MAC #224 テーパード ブレンディング ブラシ

 

アイシャドウを目の輪郭に沿って薄く重ね、ブレンドするのにおすすめ。丸く細い毛先でミディアムサイズのブラシです。
合成繊維毛を使用しています。

引用元:大丸松坂屋オンラインショッピング

 

 icon-arrow-circle-right 大丸松坂屋オンラインショッピングでくわしくチェック!

 

製品の詳細
  • アイシャドウの色づきを調整したり、シャドウをふんわりのせるためのブラシです。
  • 立体小顔のためのシェーディングや、何もつけずにアイシャドウをぼかすブレンディングにも適しています。
評判・クチコミ
  • 大きめなのでアイホール向きで、アイホールに綺麗に影を入れることができる
  • アイシャドウの境目をぼかすのに必須のブラシ
  • 柔らかい毛質で綺麗にぼかせる
  • グラデーションもうまく作れる
  • アイホール全体に、ベースのアイシャドウを塗るのに最適
  • ハイライトにをつけるのにも使える
  • MAC#217と比べるとこちらのほうが一回りくらい大きく、どちらかというとエッジのぼかしや、全体のブレンディングに適している
  • 毛は程よいコシがある
  • チクチクすることがある
  • 毛が抜けやすい気がする
効果的な使い方
  • ぼかしたい色の境目を、少しだけ淡いベージュカラーをつけるか、もしくは何もつけずに使うのがおすすめです。
  • アイホールをワイパーのように動かすか、クルクル動かしてぼかします。
  • 色の境目が線を引いたように分れないよう、その部分をしつこいくらいにぼかします。とにかくしつこく!

 

同じタイプのブラシ
Sigma E38 - DIFFUSED CREASE™ BRUSH

シグマビューティーE38 アイシャドウブラシ

このタイプでわたしが一番愛用しているのが、MAC#224よりやや小さいのこちらのブラシです。

 

クリース用ブラシとうたっているので、アイホールに差し込むのにいいブラシですが、すっぽり入るというより少しはみ出るので、目の大きく掘りの深い欧米の方がよりぴったりきそうです。

 

なので、わたしはこのブラシをぼかしにつかうほうがしっくりきます。

 

Sigma E40 - TAPERED BLENDING BRUSH

シグマビューティーE40 アイシャドウブラシ

'soften harsh lines or apply a transition color to the crease. 'と説明されているブラシで、まさに中間色をつけて色の境目やアイホールのあたりをぼかすのに適していると思います。

 

サイズはE38より大きめ、毛も長めです。

 

わたしは最近これをぼかしに使います。

 

\今すぐ会員登録/

●登録で10%割引&セールでさらにお得に

 

まとめ|アイシャドウブラシ初心者にも使いやすいおすすめの最初の1本

  • アイシャドウを自然に見せるには、ずばり、初心者さんほど専用のアイシャドウブラシを使うべき。
  • アイシャドウブラシ初心者が最初に買う1本にふさわしいおすすめは中間色用のアイシャドウブラシ。
  • 中間色用のアイシャドウブラシは、ケースに入っているブラシより少し大きくて太く、ふわふわにした感じ。

  • 柄は鉛筆くらいの長いものに限ります。
  • MAC #217 、Sigma E25のブレンディング ブラシは万能ブラシ。1本持っていて損はなし!
  • MAC #224 、Sigma E38・E40はベースのぼかしやハイライトにも使える多機能ブラシ。

わざわざ高いアイシャドウブラシを買うことの意味は、使ってみてこそわかります。

 

とはいえ、わたしのようにマニアックに集める必要なんてありません(わたしも使わなくなったブラシだらけで、こうしてみなさんに解説することの役には立ちますが、目は二つしかありませんからね)。

 

自然で美しい目元を手に入れたいなら、そしてせっかく買ったアイシャドウの良さを最大限に生かすなら、アイシャドウブラシ初心者のあなたが買うべきは「中間色用のアイシャドウブラシ」一択であることを覚えておいてくださいね。

室長
買って損はさせません!

今回紹介したアイシャドウブラシを変えるサイト

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人

すこみみ

大人きれいを追求し続ける美容ブロガー/医療専門職/研修講師/広報担当のハイブリッドワーカー。メイクが好きすぎてメイクアップ認定講師まで取得した筋金入りのコスメマニア。髪も肌も目も思うとおりにいかなくなってきた50代を、楽しく・キレイに・軽やかに駆け抜けたい。詳しいプロフィールはこちら

-コスメツール・アイテム
-

© 2021 コスメとメイクの研究室 |すこみみLabo