コスメとメイクの研究室|すこみみラボ

コスメとメイクの研究室 |すこみみLabo

コスメツール・アイテム

【アイシャドウブラシ】締め色やアイラインのぼかし用におすすめは?【詳しく解説】

アイシャドウブラシで締め色やアイラインのぼかし用におすすめは? コスメとメイクの研究室

すこみみ

大人きれいを追求し続ける美容ブロガー/医療専門職/研修講師/広報担当のハイブリッドワーカー。メイクが好きすぎてメイクアップ認定講師まで取得した筋金入りのコスメマニア。髪も肌も目も思うとおりにいかなくなってきた50代を、楽しく・キレイに・軽やかに駆け抜けたい。詳しいプロフィールはこちら




こんにちは、室長のすこみみ( icon-twitter @scomimicosme1)です。

 

アイメイクの上達のカギとなる良質なアイシャドウブラシ選びのシリーズ。

室長
ほかの記事は下のリンクから見てね!

 

今回は、目尻の締め色やアイラインのぼかし用アイシャドウブラシのおすすめをご紹介します。

 

今回も、おすすめブラシそれぞれについて、

  • 特徴
  • 口コミ
  • わたしの印象
  • 効果的な使い方

を中心にまとめていきます。

 

締め色アイシャドウの役割は陰影をつくり、瞳を印象的づけること

 

アイメイクで作りたいのは立体的で大きな目であり、そのために上手に光と影を作ることがアイメイクでは大切です。

 

瞳は、カラーコンタクトをしない限り、色を加えたり大きくしたりすることができないところ。

 

だから、光と影を操り、目元の立体感を強調することによって瞳をしっかり印象づけるアイメイクが大切なのです。

 

その中で締め色は、明るいベースやハイライトカラーと対比させることで彫りを強め、奥行きを出す役割を持っているのです。

 

締め色やアイラインのぼかし用アイシャドウにおすすめなのは?

室長
目元に影を作って引き締める締め色シャドウは、ダークブラウンやダークグレーのような濃い色よ。

 

それを上まぶた(時には下まぶたにも)のキワに細く、あるいは目尻を囲むように、狭い範囲に深みが出るように入れていきます。

 

締め色やアイラインのぼかし用アイシャドウブラシおすすめ2選

白い背景に黒いクリーンなプロフェッショナルメイクアップコンシーラーパウダーブラッシュアイシャドウブラシと黒いハンドル

締め色やアイラインのぼかし用アイシャドウブラシには、細く面積も小さいものがおすすめです。

 

一般に、平筆のスマッジブラシ・シェーダーブラシの小さいものや、鉛筆の先のように少し尖ったペンシルブラシ、もう少し大きい、つくしのような形のつくしブラシ、などがこれにあたります。

 

また、時にはアイシャドウチップで少し色を強くいれることもあります。

 

どのような強さ・濃さで締め色を入れるのかによって、最も適したものを選ぶとよいと思います。

 

 

では実際に私も使っている物から、締め色に使うのにぴったりなアイシャドウブラシのおすすめをご紹介します。

 

そして、似たタイプのブラシもそれぞれと一緒に書いておきますね。

 

例によってですが、国内外の各ブランドに似たようなブラシがありますので、実際には特徴や使い方など参考にしながら、ご自分が一番気に入るもの、あるいはご自分の目の大きさや形に一番合うものを選んでくださいね。

 

MAC #228 ミニ シェーダー ブラシ

適度にコシのある丸い毛先で正確な塗布を実現し、目元をソフトに強調する小さめのブラシ。スモーキーアイをクリエイトするのにおすすめです。合成繊維毛を使用しています。

引用元:大丸松坂屋オンラインショッピング

 

 icon-arrow-circle-right 大丸松坂屋オンラインショッピングでくわしくチェック!

 

製品の詳細

  • 程よいコシのあるブラシです。
  • 毛先は小さく平らになっています。
  • 目のキワなどにシャドウをのせるブラシです。
  • 細部にも正確につけることができます。

評判・クチコミ

  • ブラシをこれに変えたところ、発色、伸びともに、同じ車道と思えないほどきちんと色が出る
  • 付属チップで塗った時とは比べ物にならないくらい色がしっかり出る
  • このブラシを使い始めてからは、シャドウの減りが少なくなった
  • メイクが綺麗にできるようになった
  • 細かい部分に色をのせるのに便利
  • 毛が柔らかいので敏感肌の人にもおすすめ
  • 引き締め用のラインが引きやすい
  • ラインを太くも細くもでき、ぼかしも適度にできる
  • 締め色や、派手な色味をポイントでのせるときに使っている
  • 濃い締め色をしっかりのせられる

Sigma E21 - SMUDGE BRUSH

シグマビューティーE21 アイシャドウブラシ

sigma beautysigma(シグマビューティー) はアメリカの人気コスメ・メイクアップグッズサイトで、美容系YouTuberがよく動画をアップしており、日本のメイク好き、コスメグッズ好きにも愛用者が多いので有名。

 

こちらはMAC#228とよく似たアイシャドウブラシです。

ココがおすすめ

  • 人工毛で肌触りがよく、チクチクしないので敏感肌さんにおすすめです
  • 毛の長さはMACのほうが少し長いです。
  • MACのとほぼ同じ仕上がりが得られます。

 

 

効果的な使い方

  • アイラインや締め色シャドウを目尻に太めに入れ、それをぼかすように平らな側面を使って小さく動かします。
  • 毛先の細い部分を使ってアイライン代わりにシャドウを入れるのにも適しています。

\今すぐ会員登録/

●登録で10%割引&セールでさらにお得に

 

 

シグマビューティーのサイトは英語ですが、海外通販の使い方は定型的でなれれば簡単です。こちらの記事ではシグマビューティーの公式サイトの使い方を解説。これに沿って入力していけば超簡単に個人輸入が可能です。すぐ届きますよ!

関連記事【英語翻訳】シグマのメイクブラシを日本から通販で購入する方法!

関連記事
シグマ通販アイキャッチ画像
【英語翻訳】シグマのメイクブラシを日本から通販で購入する方法!

続きを見る

 

締め色やアイラインのぼかしにはアイシャドウチップもおすすめ

室長
締め色はやはり強めに色を出したいので、チップを使って乗せるのもおすすめ!

 

 

ここではプロもご愛用の2つをご紹介します。

 

資生堂 アイカラーチップ・太 202

 

製品の詳細

  • 長さ153mmと柄が長いのでとても使いやすく、プロもご愛用です。
  • まぶたの丸みにフィットし、むらなくぼかせます。
  • わたしも長く愛用している逸品です。

評判・クチコミ

  • チップはふかふか、色をきれいに乗せやすい
  • しっとり肌触りが良く、アイシャドウが粉飛びしない
  • ぼかしに最適
  • 製品の持ちが良い
  • スポンジクリーナーでお手入れできる
  • 数本持って使いまわししている

わたしの印象

これは、1992年発売!の永遠の定番商品。

 

私ももうずーーーっと愛用しています。

 

プロメイクアップアーティストの藤原美智子さんがよく使っていらっしゃいました。

 

クチコミのまとめにあるように、チップの質が良くてしっとりしているので、ほんとうに粉が綺麗に取れ、乗せることができます。

 

下に書いた通りに使おうとしても、うまくできないチップもあるのに、これならバッチリできるんですよね。

 

だからチップとしては最高に好きです。

 

効果的な使い方

  • 目のキワに面を使って色を乗せたら、目の幅いっぱいに往復させ、徐々に上に向かってワイパー塗りしていくと上手にぼかせます
  • さらに締め色については、チップの先にシャドウを取って、先を立てるようにしてつけます

 

ザ・ダイソー アイシャドウチップ ジョイント式

ザ・ダイソーのアイシャドウチップ

 

製品の詳細

  • 昔懐かしいロケット鉛筆のような形状です。
  • キャップ+チップ4本がジョイントできて、約10㎝の長さになります。
  • 6本ジョイントタイプと2種類売られています。

評判・クチコミ

  • キャップがついているのでポーチに入れても汚れない
  • 使い捨てできる値段がうれしい
  • 安いので買い占めている
  • 6本ジョイントのほうはチップがつるつるしていて粉含みが良くない
  • 4本のほうはチップが柔らかすぎる
  • 長さがある分、持ちやすいので気に入っている
  • スポンジ部分も刺激も感じない

わたしの印象

100均商品でこれはすごく便利で使える子です。

 

チップの質自体は、値段相応です。

 

正直なところ、シャドウパレットに付属のチップよりも質が落ちます。

 

2枚のスポンジを貼り合わせましたという感じのチップなので、先がその合わせの部分になり、その部分が薄くて硬めになってしまい、細かい作業はしにくいかなー、と感じています。

 

でも、長いのが良いんですよね。

 

ジョイントすると資生堂のチップと同じくらいの長さになるので、とても持ちやすいんです。

 

そして惜しみなく使い捨てできる。

 

私もお店にあったのをとりあえず買い占めて使っています。

 

室長
近所のマ〇キヨやAmazonにも似たようなのがあったわ!こっちの方が良質かな。

 

効果的な使い方

  • 平面部分の先に締め色のシャドウを取って、目尻のV字にトントン乗せます。
  • ぼかしにはあまり向かないかもしれないので、締め色専用に使うといいと思います。

 

まとめ|締め色やアイラインのぼかし用アイシャドウブラシのおすすめ

  • アイシャドウの締め色は、明るいベースやハイライトカラーと対比させることで彫りを強め、奥行きを出すのが役割です。
  • 締め色やアイラインのぼかし用アイシャドウブラシには、シェーダーブラシやペンシルブラシがおすすめ。
  • MAC #228 は天然毛でコシがあり、細部にも正確に色が乗せられます。SigmaE21もおすすめ。
  • 締め色なら資生堂アイカラーチップ太202やジョイント式で絵が長くなるアイシャドウチップでもうまく入れられます。

 

道具ひとつで目元の美しさは本当に変わります。

室長
まずはお気に入りを探すことから始めてみてくださいね。

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人

すこみみ

大人きれいを追求し続ける美容ブロガー/医療専門職/研修講師/広報担当のハイブリッドワーカー。メイクが好きすぎてメイクアップ認定講師まで取得した筋金入りのコスメマニア。髪も肌も目も思うとおりにいかなくなってきた50代を、楽しく・キレイに・軽やかに駆け抜けたい。詳しいプロフィールはこちら

-コスメツール・アイテム
-

© 2021 コスメとメイクの研究室 |すこみみLabo