スポンサーリンク


コスメとメイクを愛するみなさま、こんにちは。

室長のすこみみです。

 

2017年話題のファンデーションのなかで、

「プロにメイクしてもらったみたいな肌」

「もともときれいな肌のきれいな人みたい」

と美容ライターをはじめ多くの人に絶賛されているのが

シュウウエムラ ペタルスキン フルイド ファンデーション

 

今回はこのファンデーションと、

このファンデーションをつけるのにピッタリ、

ブラシコレクターの私も虜になった

シュウウエムラ ペタル55 ファンデーション ブラシ

について、使い方や評判(口コミ)、私の体験談なども交えてご紹介します。

2017年のおすすめリキッドファンデーションについてはこちらから

2017ファンデはやっぱりリキッドが一番?崩れ対策やおすすめは?

ペタルスキン フルイド ファンデーション / シュウウエムラ

pin

商品紹介

30ml ¥5,000(税抜)

SPF20 PA++

全11色

公式サイトはこちら

毛穴やキメの乱れなどの凹凸のない、なめらかな透明感を叶えるフルイド ファンデーション。みずみずしいテクスチャが肌になめらかに広がり、絶妙なツヤ感、バランスのとれたナチュラルなニュアンス肌へ。

□なめらか毛穴レス肌
□透明感を底上げ
□計算されたナチュラルなツヤ

シュウウエムラのファンデーションの色は

一般的なオークル系、ベージュ系といった分類はされていません。

「フェミニンな印象」のピンク系、

「ヘルシーな印象」のイエロー系

という色相の中で、自分がどうなりたいかを選び、

その中での色の明るさを「明度」で選びます。

 

同じ一人の肌色でも複数の色の候補が挙がるので、

その中から自分の好みを選ぶのです。

カウンターでは候補の色を頬にのせてくれるので、

よりしっくりくる色、フェミニン・ヘルシーのうち

自分がなりたい印象から選択します。

ペタル55 ファンデーション ブラシ / シュウウエムラ

pin

¥6,000(税抜)

合成毛

ペタルスキンの仕上がりを、簡単に手に入れるために。
アーティストのこだわりから誕生した、特別なブラシ。
密度の高い繊細なブラシ毛が毛穴やキメなどの凹凸にフィットしてファンデーションをなめらかに仕上げます。オーバル型で細かい部分も広い面も、これひとつでさっとひと塗りスピーディ。

ペタルスキン フルイド ファンデーションのを最大限生かしてくれるブラシです。

高密度にシンセティックの毛(合成毛)が植わっている

カブキタイプのフラットブラシ

BAさんによると「たしか19万本」毛が植わっているそうです。

「たしか」なので違うかも? 19万本でした。確認しました。感触の良い細い毛がぎっしり植わっています)

一般のファンデーションブラシと異なり、

柄がとても短く、独特のルックスです。

ファンデーションとブラシの使い方・使用感・洗い方

スポンサーリンク


それでは、私がシュウウエムラのカウンターで教わって使い方をご紹介します。

ファンデーションの色と1回量

こちらが私が購入した564。

標準色764と同じ明度で、

ひとつピンク寄りの色です。

ピンク寄りといっても

肌に乗せたときに

いかにもピンク系という感じにはなりません。

むしろ私の場合は764を乗せたときのほうが明るく見えました。

カウンターでは、スキンケアのあと、日焼け止めのブランクロマ クロマ4 UV プロテクター(¥5,000)、環境ストレスもブロックしてくれる色付きのメイクアップベース、ステージ パフォーマー ブロック:ブースター(¥4,500)(私は特にくすみもないので、ナチュラルベージュをすすめていただきました)をつけてからファンデーションに。

 

ファンデーションの量は半顔で1プッシュ。

これはブラシを使うことを考えれば適量という感じ。

指なら私の場合1プッシュでは多いと思いました。

ペタル55ファンデーションブラシの使い方

 

 

 

 

 

 

 

 

これがブラシの平面部分と横から見た写真です。

オーバル型のフラットカブキブラシ、という感じですが、ブラシ面はかなり面積が大きく、ファーストインプレッションでは「これ使いにくくないのかしら」という感じです。

 

しかし実はこの大きさがポイントで、

大きな分、広い部分であれば半顔2回撫でるだけで済んでしまうので

超時短。BAさんは「慣れれば30秒」といっていました。たしかに。

 

ファンデーションの取り方

手の甲に取ったファンデに向かって上からそのままブラシを下して取るのはNG。

一か所にファンデが固まってしまい、ムラの元になっていまいます。

BAさんに教わった取り方は、

写真のように、

長辺の下(矢印の先端の方)を最初に手の甲にあてて

 

矢印の方向になでおろすようにして、

ファンデーションをそぎ取るようにつける方法です。

こうすると、面全体にファンデーションがまんべんなくつきます。

顔へのつけ方

顎に広い面をあてて、そこから頬骨の辺りまで引き上げるように大きく撫で上げます。2回目は初めより少し上の位置から。2~3回で済むと思います。

細かいところはブラシの狭くて面積の小さいところを使えば

思うよりもかなり簡単につけることができます。

 

 

出典:シュウウエムラ公式サイト

ファンデーションとブラシの使用感

ブラシ

ブラシの肌触りはとても良いです。

私はどちらかというと天然毛より合成毛のほうが

チクチクを感じなくて好きなのですが、

これも合成毛なので気持ちよく使えます。

毛の植わり方も密度が高くてムラなくつけられるのがお気に入りです。

 

柄が短いことで使いにくいのかと思いましたが、

かえって操作しやすく、力を加減しやすいように思います。

 

面積が大きいのであっという間に広げられ、

狭い部分も思った以上に簡単につけられます。

動画で確認!

YouTubeのシュウウエムラ公式動画  shuuemuracosmeticsで使い方を確かめましょう。

ブラシへのファンデーションの取り方も最初に出てきます。

伸ばし方がすこし上の公式の図解と異なりますが、

うーん、私は図解のほうが立体感が出るのではないかと思います

(外側が薄づきになるから)。

ファンデーションの仕上がり

薄いすりガラスを通してみているような、

フォーカスがかかったようなきれいな仕上がりです。

 

本当に薄付きなのでシミやソバカスは隠しきれませんが、

毛穴やしわのような凸凹はまるでないかのようになります。

ですから、要所要所でコンシーラーを使い、

広い面はこのままの仕上がりを生かして

トランスペアレントのパウダーをうっすらつけるくらいが良いと思います。

ナチュラルだけれどとてもきれい、という印象の肌になりました。

ペタル55ファンデーションブラシの洗い方・お手入れ方法

毎回の使用後はティッシュでぬぐえばOKです。

逆にブラシクリーナーで洗う場合は、毛量が多く密集している分、

少し乾きにくいかもしれません。

柄が長ければブラシホルダーに吊り下げるようにしておけば

風通しも良く乾きやすいのですが、

このブラシの場合は寝かせて乾かすしかありませんね。

 

資生堂公式動画  資生堂 Shiseido Co., Ltd.に、

ホルダーを使わない乾かし方が出ていました。

私もこの方法が良いと思います。

ちなみに私は、柄の長いブラシを洗った場合は、

このようなブラシホルダーを使って乾かしています。

 

寝かせておくよりも確実に乾きが早く、

下向きにできるので柄の方に水分がたれていかないのでおすすめです。

評判・口コミのまとめ

OK顔

ブラシが思ったよりうまく使えて簡単、ツヤつやしすぎずマット過ぎずちょうどよい仕上がり、素肌っぽくてきれい、といった口コミがやはり目立ちました

もっと困った顔

ティッシュオフしたら乾燥した、崩れ方が汚いというものがありましたが、低い評価は少ない印象でした

40件近い口こみを確認しましたが、

ほとんどが高い評価点と

「程よいマット感」「素肌みたい」「ブラシを使えば簡単」

というコメントで、私の感想に近いものでした。

 

今のところ、高評価が中心といってよいと思います。

私がおすすめしたいファンデーションブラシはこちらにも

ファンデーションブラシは資生堂・MACがおすすめ?海外ブランドは?

まとめ

この夏おすすめのベースメイクについてはこちらが役に立ちます。ファンデーションもたくさん!

2017ベースメイクはパウダリーファンデがいい?下地の選び方は?

  • 「プロがメイクしたみたいな仕上がり」と評判の「シュウウエムラ ペタルスキン フルイド ファンデーション」と「ペタル55 ファンデーション ブラシ」をご紹介しました。
  • ファンデーションは素肌感覚、ブラシを使えばすりガラスのように悩みをなかったことにしてくれる仕上がりになりました。
  • 使い方は思った以上に簡単で、1回の量も少なく済みました。
  • 口コミの評判も上々で、ほとんどがブラシづかいの簡単さと仕上がりの美しさに対する高評価でした。

いかがでしたか。

ファンデーションをブラシで塗る習慣がない方には

不安がおありかもしれませんが、

本当に簡単で、初めての方にこそこのブラシから入ることをおすすめします。

 

興味がおありの方は

ぜひ一度カウンターでタッチアップを試してみてくださいね。

スポンサーリンク


 

こちらの記事もあわせて読むと、

話題の化粧下地・ファンデーション・メイクブラシやスポンジの最新情報がわかります!

「もともと肌がキレイな人」に見せる!ベースメイクの情報まとめ

選び方・使い方で仕上がりが変わる!メイクブラシ・スポンジ情報まとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう