スポンサーリンク


みなさんこんにちは。室長のすこみみです。

 

コスメとメイクが大好きなみなさんにとって、

どんどん溜まる化粧品の収納は頭を悩ませつつ楽しい問題だと思います。

 

YouTubeやインスタグラムでも化粧品収納は人気のコンテンツ。

室長も海外の動画を中心に、

おしゃれな化粧品収納のアイデアを見て、真似て、工夫して楽しんでいます。

 

そこで今回は、どんどん溜まってしまう化粧品をおしゃれかつ実用的に収納する方法について、

海外動画のアイデアと私が使っている方法を中心にまとめてみます。

 

海外動画で憧れるあの「女優ミラー」とドレッサーについてはこちら

IKEAや通販のドレッサー・女優ミラーで作る、憧れメイクルーム!
  みなさんこんにちは、室長のすこみみです。 メイク好きの女子なら一度は憧れる、ハリウッドミラー。女優ミラーともいいます。 海外のビューティ...

 

100均・無印良品を使う化粧品収納のアイデア!お手本は海外動画

関連記事:化粧品・コスメ収納はIKEAがおしゃれでかわいい!種類と価格は?

海外の女性の見せる収納のセンスって素晴らしいですよね。

 

私はもう見ているだけで楽しくて、海外メイク動画の中でも

“My Makeup Storage”(私のメイク収納)

“My Makeup Collection”(私のメイク・コスメコレクション)

“Beauty Room Tour”(メイクルーム紹介) などは一番好きなカテゴリーです。

(これらのキーワードで検索すればたくさん出てきますよ)

 

まずは参考にもしている、大好きな動画の一部をご紹介しますね。

海外の化粧品収納動画は夢と憧れがいっぱい

たとえば人気のBeauty YouTuber、Carli Bybelの収納動画ならこんな感じ。

この方の収納動画はこれだけではないのですが(問屋さん?と思うほどお持ち)、

その数に驚きますよね。数が多すぎて、引き出しを開けると結構雑然としているのですが…

 

さらに、SL MissGlamのこちらの動画みたいに、お掃除しているところとか

Hannah Schroderの、新しく来たIKEAのチェストに化粧品をしまっていく動画とかは

収納のアイデアをもらえてとっても楽しいです。

チェストや机の上に飾るようにしまわれたコスメは女子ならば憧れる風景です。

そっくりそのまま真似することはなかなか日本の限られた広さでは難しいかもしれませんが、

ポイントを真似することはできそうです。

 

そこで、海外YouTuberの化粧品収納に共通するポイントをまとめると…

色は白とクリアカラー中心、そしてピンクがポイントカラー

壁も家具もファブリックも白で統一、というのが長く続く流行です。

この真っ白な部屋にクリアカラーのアクリルケースを合わせ、

白やピンクの生花や造花、センスの良いアロマキャンドルなどを飾るのが王道ですね。

 

化粧品がカラフルだったりゴールドでゴージャス、というのもあるので、

白でまとめるとすっきり見え、高級感も増すので正解だと思います。

 

ここに花やキャンドルなどの小物で淡いピンクを足すと、女子力が一気にアップします。

使う色数が少ないことは、部屋を広く見せるためにも大切です。

見せる収納といえばクリアカラーのアクリルケース

国内外のコスメフリーク多くが使っているのがアクリルケース。

同じブランドの同じシリーズで番号違い・色違いで口紅やチークを集めている人なら、

クリアケースで見せる収納にするのが素敵です。

 

デザインが揃っているのでうるさくなく、パッケージの色柄が装飾になるのできれいですが、

日本のコスメよりも海外コスメのほうがよりフォトジェニックできれいなんですよね。

ドメスティックブランドでそろえる場合は、そこが少し残念。

 

しまうときに統一感を出すなら同じ色のキャップをこちらに向けてしまいます。

カラフルな美しさを演出するなら、ボトル側をこちらに向けて。

クリアケースのメジャーブランドは、世界共通で無印良品”MUJI”

上でご紹介した動画でもよく出てきたのが、ドレッサー上に置いたクリアケース。

いろいろなメーカーから出していると思いますが、

日本発信で海外でもメジャーなのが無印良品のアクリルケース

 

動画でもMUJIで検索すると多くの海外動画がヒットするもので、私もいくつか使っています。

 

引用元:無印良品オンラインストア

 

 

 

 

 

 

 

これから久しぶりに収納のお引越しをするので、

今見栄えが良く無くてごめんなさい。ちなみに上に載っているのも無印のペン立てです。

 

重なるアクリルケース・横型3段 

約幅25.5×奥行17×高さ10cm

2,500円(税込)

アマゾンでも購入できるアクリルケース

同じようなケースで、値段も大差ないものがアマゾンでも購入できます

こちらも口紅たてなどがついていて、便利です。

海外であれば、もっと化粧品の種類に特化したアクリルケースが売られています。

たとえば、単色アイシャドウ用のケース

 

引用元:https://www.amazon.com/

アメリカはアイシャドウパレットの人気が絶大なので、パレット用のケースもあります。

引用元:https://www.amazon.com/

さらに便利で楽しそうな、ペンシル用のケース

 

引用元:https://www.amazon.com/

リップグロス立てまであります。

 

 

引用元:https://www.amazon.com/

価格はいずれも20ドル前後です。

Amazon.comは、

日本のアマゾンで売っていない場合は日本から購入できる場合がありますし、

代行輸入会社を使えば可能と思いますが、送料や関税などがかかる場合がありますので、

現実的にはなかなか難しいかもしれません。

 

さすがに私もまだチャレンジしていないので残念です。

日本のアマゾンでも取り扱ってくれればいいですね。

 

100均やホームセンターアイテムを使った化粧品収納のアイデア

スポンサーリンク


海外のコスメ収納は見ているだけで楽しく、可愛い見た目も魅力的です。

そっくりそのまままねができればよいのですが、

日本の住宅ではスペース的に限界がありますよね。

そこで、アイデアを真似して、

ご近所でも手に入れやすいアイテムを使った収納をしてみましょう。

無印良品よりもコンパクトで軽い、ダイソーのクリア引き出し

上でご紹介した、

無印良品の「重なるアクリルケース・横型3段」はB5判横のサイズで、

材質的にもかなり重さがあるので、置く場所を少し選びます。

 

そこで、これに代わるものとしておすすめしたいのが、

ダイソー200円商品の≪書斎≫3段引き出しケース(クリア)

見た目はとても良く似ていますが、はがきサイズです。

 

素材も違いますし、

無印のアクリルケースは合わせがピタッとしているのに比べ

こちらは遊びがあってカタカタしてしまうのですが

200円でこれなら十分だと思います。

 

サイズ的に入れられるものは、

口  紅 ⇒ 縦に入れると2本は難しい、横に入れると2本ちょうど位

ペンシル ⇒ 横に入れるとちょうどよい位

です。

たくさん収納できるホームセンターのキャスター付きケース

上で紹介した動画に出てくる白い引き出しは、

IKEAのALEXというもの。日本のIKEAでも購入可能です。

こちら>>

 

中に入れる仕切りを扱うメーカーがあって、化粧品収納にぴったり。

海外のビューティーYouTuberがこぞって愛用しています。

 

でもいきなり大物の家具を購入するのは大変という場合は、

キャスターのついた書類引き出しが役立ちます。

強度を考えるとたくさんは心配ですが、

このサイズなら上に無印のアクリル引き出しを置けます。

 

だいたい164センチの私の腰くらいまでの高さです。

中途半端な大きさよりも容量が多く、ストックもしまえて便利です。

私は自分の部屋用の洗面台でメイクをするのですが、

普段このケースをしまっているクローゼットから出してきて、洗面台のそばに置いて使います。

 

自分のメイク時の動線を考えて、出し入れの多いアイカラーや

ペンシル類・ファンデーション類は上段の引き出しに、

たまにしか使わないつけまつげや普段使いのものとは太さの違うヘアアイロン、

それからストック品は下の引き出しに、という風に仕分けると無駄がありません。

 

キャスター付きにしておくと、

メイクを終えたらウォークインクローゼットや部屋の定位置に戻すことができて便利です。

100均のおしゃれなボックスや籠、ブリキの小物入れで仕切り

近所にあって、すぐに便利なものが揃えられる。しかも可愛い。

それが100均収納の良いところです。

先ほどのキャスターケースの引き出しの中は、

プラスチックの大小さまざまなケースを使って整理するとすっきりします。

見えるところに置くものはブリキやナチュラルな木の小さなボックスなどを使うと洒落ています。

 

今私がとても気に入っているコーナーは、これ。

使っていた調味料入れの棚を壁に取りつけ、

セリアで買った木の小さな仕切りのついたボックスを載せ、

仕切りごとにブリキのかわいい小さな缶を入れて作った、

コットンやヘアピン収納コーナーです。

ヘアピン入れにしているブリキの缶はフタ付きのごみ箱型。

サイズもぴったりで、立てる収納だから取り出しやすくて便利。

コットンやミニサイズのビューティーブレンダーを入れた

透明な正方形ケースもセリアのものです。

 

セリアやイケアのようなお手頃インテリアグッズを使った収納については、

最近ムックがたくさん出ているので参考になります。

アイシャドウやコフレ類の大きなパレットはブックエンドに立てて

セキセイ ブックエンド クリスタルラック A4 クリスタルクリア CRX-265

海外はパレットが本当に豊富。大きさも国内ブランドの比ではありません。

日本でも最近はちらほら見かけるようになりました

(MACの15色入りパレットはかなり大きいです)。

 

パレットは大きさもまちまちなので、

引き出しの中にに立てて収納するのには限界があります。

そこで使うとよいのが、写真のようなブックエンド

 

上でご紹介したアメリカのアマゾンで売られているパレットケースに似た感じですが、

仕切りが3つ4つついているタイプは、仕切り部分が動かないのでしまいやすくて便利です。

 

無印良品・100均で化粧品収納!アイデアは海外動画から?まとめ

関連動画:ビューティーブレンダーの本物は海外通販で!買い方や住所の書き方は?

  • 化粧品収納について、海外動画のアイデアと私が使っている方法を中心にご紹介しました。
  • 海外では化粧品に合わせた様々なタイプのアクリルのクリア収納が手に入れられますが、日本にはそこまでの種類がなく、工夫が必要です。
  • 100均やホームセンターなどの小物や収納を使えば、便利で可愛い化粧品収納ができます。

化粧品は気がつくとどんどん増えてしまうもの。

収納を考えるのも結構大変です。

 

でも、できれば海外の動画のように、

可愛くきれいに飾りながら収納したいですよね。

 

住宅事情の異なる海外と日本とでは工夫のしどころも違ってきますが、

飾り方のポイントなどを参考にして、

身近なところで手に入る収納アイテムを上手に活用しながら

収納する工夫をしていきましょう。

スポンサーリンク


 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう