コントゥアリング・立体感メイク

コントゥアリングにおすすめ!プロ溺愛のデパコス3選【2019】

タイトル画像




頬骨の下やこめかみにシェーディングを、そして目の下の三角地帯やTゾーン、上唇のキューピッドラインやあご先にハイライトを入れることで輪郭をはっきりさせ、メリハリをつける、というメイクテクニック、「コントゥアリング」

 

今では多くのコントゥアリング用コスメが揃っていますが、欧米の方が使っているコスメ(と色)をそのまま私たち日本人が同じように使うのはおすすめしません。

 

なぜなら、骨格や肌のベースカラーに大きく違いがあるからです。

 

海外のYouTuberと同じ範囲に同じような角度で入れてしまうと、不自然で、ファッションや全体の雰囲気にも不釣り合い、おまけに顔色が悪く見えてしまいます。

 

室長
私も、まだコントゥアリングが日本で浸透していない頃、YouTubeの動画の見よう見まねでやって、○ーモン閣下のようになった悲惨な思い出があるの…

 

でもこのひどい経験をもとに徹底的に研究した結果、私も今やごく自然なメリハリ小顔を手に入れています!

 

そこでこの記事では、お店開けるのでは、というくらいの数と色の種類のコントゥアリングコスメを収集しているメイクアップ認定講師資格を持つ室長すこみみが、プロのメイクアップアーティストも溺愛するコントゥアリング用デパコスを厳選して3つ、ご紹介します。

 

この記事でご紹介するプロ溺愛コントゥアリングデパコス

 

イガリシノブさん河北裕介さんが使っているパウダータイプのYSL、ピカ子さんが使っているクリームタイプのMUFE、そして、河北さんはじめ多くのメイクアップアーティストが使用するスティックタイプのコントゥアリングコスメのうち、MACのスティックを、私の使用感などをまじえてご紹介します。

 

コントゥアリングをもっと上手にやってみたいあなたも、この記事を読めばぴったりのデパコスを見つけることができますよ!

 

コントゥアリング情報まとめ

 

コントゥアリングにおすすめ!プロ溺愛デパコス|1.イヴ・サンローラン・ボーテ クチュールコントゥーリング【イガリシノブさん、河北裕介さん愛用】

 

イヴ・サンローラン・ボーテのクチュールコントゥーリングは、色も薄めできめ細かいパウダーでできている、コントゥアリングコスメの中でもかなり上品な仕上がりを求めることができるパウダー。

 

コントゥアリング初心者さんにもとてもつかいやすいのでとってもおすすめ!

 

室長
…なんだけど、公式オンラインショップではもう販売終了してしまっているの。アマゾンなどのショッピングサイトならまだ手に入るから、急いで!

 

 色の種類

 

色は

  • No.1ゴールデン コントゥーリング

  • NO.2ロージィ コントゥーリング

 

の2色があったんですが、おすすめはNo.1のほう。

 

赤みが強くなく、薄めのブラウンで、自然な陰影をつけられます。

 

公式サイトの商品紹介

シェード"影"とハイライト"光"がひとつにセットされたフェイスパレット。透明感あふれる発色と、肌にすっと溶け込むやわらかな質感が、自然で上質な艶と立体感を実現。光と影を自由自在に操り、顔のシルエットをパーフェクトに際立たせます。

引用元:http://www.yslb.jp/

 

使用方法(ブランドのおすすめ)

  • シェードカラー

生え際、頬骨の下、フェイスラインに沿って「数字の3」を描くようにいれる

  • ハイライトカラー

前額中央、鼻すじ、アゴ先に「T」を描くように入れる

  • ほっそり見せたい時にはシェーディングもハイライトも縦長に
  • キュートに見せたい時にはどちらも横に短めに

 

評判・クチコミ

  • 色味が絶妙!
  • これなしでは顔が完成しない
  • アイブロウパウダーについているノーズシャドウとは効果が全然違う
  • 自然なメリハリがつく
  • No.2はほんのりピンクがかっているため暗くならない
  • 色が濃くないので、顔が汚らしくならない
  • コントゥアリングになかなか手が出せないという人にもおすすめ

 

評判

アットコスメを見ると、

「Like(気になる」としている人は70人以上いるのですが、

「Have(持っている)」は17人、とまだまだ少ない印象です。

(私もこれからクチコミします!)

 

ルックス

薄いアイシャドウパレット大のコントゥアパレットです。

海外のコントゥアリングパレットはかなり大きいものが多く、

コスメポーチに気軽に入れられるこちらは少し珍しい感じがします。

YSLおなじみのピカピカゴールドのコンパクト。

黒い布ケースに入っているので、汚したり傷つけたりしにくいのがうれしく、

見せびらかしたい感じです。

 

ブラシは初めからついていません。

別にスポンジやブラシを持ち歩く必要があるのが少し残念と考えるか、

そもそも小さいツールでやらないほうが自然と考えて、自分のブラシを使うか、

というところですね。

 

私はNo.1のゴールデンコントゥーリングを購入しました。

実は店頭でずいぶん迷ったのです。

(買ったのはフルーツギャザリングでなので、YSLのBAさんに見てもらっていません)

でも、赤みの少ないコントゥアリングで好きなのと、

プロはNo.1使用が多いようなので、No.1にしました。

 

でも、No.2ロージィコントゥーリングもすごくピンクっぽい、というのではなく、

使いやすそうでした。

追加購入してしまいそう...

クチコミを書いている方の多くは、No.2を購入されているみたいです。

 

どちらが暗いか、というとNo.1だと思いますが、

海外のコントゥアリングコスメに比べると、

どちらも薄い色合いで、ひどく暗くなったり汚く見えたりはしません。

初めてコントゥアリングに挑戦するという人、

普段使いにもピッタリだと思います。

 

室長の使用感

使いやすい!

その一言に尽きます。

  • 薄づきだけれど、ちゃんと印象に残ります。
  • パウダーのキメがものすごく細かい。さすがデパコス。
  • No.1は赤みのない色ながら、まったく汚く感じません。
  • ハイライトはマットで薄づき。効果あるのかなー、というくらいですが、
    実は明るくなっている、という感じで素敵な黒子役です。
  • ブラシでふんわりとつけやすい
    使用ブラシ:Sigma F23 - SOFT ANGLED CONTOUR™ BRUSH

 

つけ方のコツ

  • 淡い色なので、シャープにつけてもどこかソフトになります。
    ふんわりつけるなら、
    毛先太めの大きめコントゥアブラシかブロンジングブラシで、
    すこしシャープにしたいなら
    毛先平らめのNARS ITAや私の使っているSigma F23で。
    ただし、パレットの面積が小さいので、
    あまり大きいブラシではうまくとれないかなーと。
  • 乗せる位置は、頬骨下から乗せるよりも
    頬骨の高いところから骨下にさっとなでおろす感じが可愛いように思います。
    淡い色みに合わせて、つけ方も少しソフトに。

持っているだけで気分の上がるゴールドのコンパクト。

当分マイブームになりそうです。

 

コントゥアリングにおすすめ!プロ溺愛デパコス|2.メイクアップフォーエバー プロスカルプティングパレット【ピカ子さん愛用】

メイクアップフォーエバープロスカルプティグパレット(下)とフィックスミスト(上)

ピカ子さんがテレビで使って話題になったメイクアップフォーエバーのプロスカルプティグパレット

 

私も一昨年から現在(2019年夏)まで使い続けています。

 

 価格、種類

価格 ¥6,400(税抜き)

公式サイトはこちら>>

20ライト

30ミディアム

 

日本人向きのこの2色が公式で販売されていますが、アマゾンなどのショッピングサイトでは、もう少し濃い色のものも扱っています。

 

ご自分の肌色に合わせて選べるので、要チェックです。

 

 

公式サイトの商品紹介

ハイライト、シェーディング、チークがセットになったマルチなパレット!
顔かたちの魅力的な特徴を引き出し調和を与え、顔の凹凸を理想的なバランスに。

ブレンドしやすいクリーミーなテクスチャー
混ぜやすく簡単にブレンドできるクリーミーなテクスチャー。

ナチュラルで均一な仕上がり。
3Dポリマーパウダーと合成マイカ配合で、過度にカバーしてしまうことなくナチュラルで均一な仕上がりに。

美しい仕上がりがロングラスティング
カルナバワックスなどの複合ワックスとコーティングされた色素配合で美しい仕上がりがロングラスティング。

日本人の肌色にマッチした2色のハーモニー
インターナショナルメイクアップアーティストとの共同開発により誕生した2色のハーモニー。スキントーンにぴったりとフィットしたカラーで、理想的なコントアーメイクを。

引用元:https://www.makeupforever.jp/store/ProductDetail.aspx?pcd=I000014320

 

評判・クチコミ

  • 使いやすい
  • クリームタイプなので、筆やスポンジ使用
  • 綺麗な発色
  • ハイライトが2色入っているので使い方によって自然な印象にも

 

評判

まだまだクチコミが少ない!

メイクアップフォーエバー自体、実店舗が少ないこともあって、

試して買うことができないのが原因でしょうか。

私は公式オンラインショップで買いました。

(海外通販をしていると、もはや試せないなど怖くない)

 

ルックス

写真の通り、プロユース商品とあって、非常にシンプル。

プラスチックのケースに4色が入っています。

ルックスはもう、YSLの対極にいますよね。

でもこのいかにもプロな見た目が、マニアにはたまりません。

 

私は迷った末、20ライトを購入。

ピカ子さんが20と30のどちらを多用しているのか、

調べてもわかりませんでした。

でもこちらで正解かな。

わかりました!

自分の持っている「美ST」4月号に出ていました。

20ライトですね。

(もちろんその方の肌のトーンによるでしょうけれど)

 

YSLと同じように、

シェーディングカラーは赤みの少ない薄めのブラウン。

肌に乗せてもうわっ濃い!と思うようなことはありません。

むしろ影つくのかな、と思うくらいです。

 

ハイライトはマットとグロウの2パタン。

明るいベージュで、ゴールドにも転んでいないし、

日本人に合う、というブランドの意図通りの色です。

 

このパレットの特徴は、

チークカラーが入っていること。

コーラルカラーのチークですが、

これも肌に乗せるとほんのりという感じで、自然です。

後からパウダーチークで補色したほうがいいくらいです。

 

30は実物を見ていませんが、

この20がそのまま濃くなった印象かなぁと。

持っていらっしゃる方いらしたら、また教えてくださいね。

 

室長の使用感

気持ちいい!

なめらかで繊細なクリームです。

海外製品だと、

結構一所懸命ブラシやスポンジで取る感じも少なくないのですが、

これはブラシでもスポンジでも指でも、

スッと取れる。

でも取れすぎない。

絶妙なテクスチャーで、いっぺんに気に入りました。

 

伸びもよいです。

そして伸ばしたときに伸びすぎないというか、

消えてしまわないのがいいと思いました。

 

つけ方のコツ

ブランドサイトにはつけ方についてのコメントがなかったので、

最近気に入っている、

河北裕介さん流で入れてみました。

pin

これ、かなり簡単です。

でも、良いコントゥアリングコスメじゃないとうまく描けない。

だからMUFEは合っていたみたいです。

私は最近これをするときはcolourpopのSCULPTING STIXを使っているのですが

(リンク貼ろうとしたら、もう売っていない!カラーポップ回転早すぎです)

河北さんはバーバリーのスティックですよね(私も注文中)。

でもこれなら細めのコンシーラーブラシでうまく引けます。

  • 河北流コントゥアリングは「要らないところは削る」という感じ。
  • 顔の側面はいらないので、生え際からサイド、フェイスラインまで、
    三日月のようにすーぅと曲線を描きます。
  • 頬骨に乗せる感じで目尻くらいまで横ラインをいれます。

ただし、これだけではなんなので、今回はビューティーブレンダー(オリジナル)でつけてみました。

 

ビューティブレンダーでコントゥアからベーキングまでする方法が動画まで出ています

 

このプロスカルプティングパレットなら、

ビューティブレンダーで簡単に取ることができ、

しかも綺麗に色が乗って、ぼかしまで完璧にできました。

正直なところ、これまでコントゥアリングをビューティブレンダーで、

というのはそこまで好きではなかったのですが、

プロスカルプティングパレットとビューティブレンダー、相性抜群です。

 

室長
ピンクのオリジナルでもこんなにうまくいくなら、1/4サイズのマイクロ・ミニでなら、もっとうまくできそうです。

 

おすすめ動画発見!

YouTubeにちょうど20ライトを使っているチュートリアル動画がありました。

これ、すごく分かりやすいです。

色味も伝わりますね。Everyday Makeup Blogさん、ありがとうございます。

ここまでしっかりやらなくてもよいと思いますが、

しっかりコントゥアリングが好きな方、ぜひ(私もやってみます)。

でもほかのものに比べて、

しっかり入れても自然な色みだということは伝わりますよね。

 

コントゥアリングにおすすめ!プロ溺愛デパコス|3.M.A.C スタジオ フィックス パーフェクティング スティック【LuLuさん愛用】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

メンズメイクの高橋@ヘアメイクアップアーティストさん(@takahashi.mensmakeup)がシェアした投稿 -

 

最後にご紹介するのが、MAC スタジオフィックス パーフェクテイングスティックです。

MAC公式オンラインショップの商品ページへ

 

こちらはまだ私も使っていないのですが、太めのコントゥアリングスティックは、クリニークやスマッシュボックスなど、複数使ってきていて、その使いやすさはよくわかっています。

 

ブラシを使う必要がないし、ポーチにもぽいっと入れられるのがいいんです。

 

公式サイトの商品紹介

肌の欠点を自然にカバーするのにおすすめの、先端が丸みを帯びた繰り出し式のスティックコンシーラー。ミディアム~重ね付自由自在のカバレッジでパウダーのようになじみやすく、均一な仕上がりの肌を演出。持ち運びに便利で使いやすく、メイク直しにも。

引用:MAC

 

コンシーラーということで薄い色から揃っていますが、コントゥアリングとして使うなら、ローライト(シェーディング)はNW25、ハイライトはNC15あたりがおすすめ。

 

色数が多いので、あなたの肌色に合わせて選んでくださいね。

 

おすすめ動画発見!

MACのアーティストでYouTuberのLuLuさんが、こちらを使って日本人向きのコントゥアリングチュートリアル動画を公開しています。

 

ポイントは「少し丸みを入れること」。

 

理想的な卵型になるんですって!

 

室長
それは私も実感しています。シャープにしようとしすぎないほうがいい感じになるの

 

 

室長
デパコスのコントゥアリングスティックならルナソルもおすすめ。日本人向きの色だから安心して使えます

 

コントゥアリングにおすすめ!プロ溺愛デパコス3選| まとめ

今回のポイント

  • イヴ・サンローラン・ボーテ(YSL) クチュールコントゥーリングとメイクアップフォーエバー(MUFE) プロスカルプティングパレットはプロのメイクアップアーティストが愛用している日本人向けのコントゥアリングコスメ。
  • クチュールコントゥーリングはパウダータイプで、持ち歩きにもピッタリなキレイなコンパクト。No.1はやや暗めだけれど暗すぎず、No.2はほんのりピンク系で使っている人多し。
  • プロスカルプティングパレットはクリームタイプ。こちらも色味は自然で、テクスチャーが最高。ビューティブレンダー・指のどちらでもきれいにぼかすことが可能。ハイライト2タイプにチークまでついて、お得感があります。
  • MACのスタジオフィックスパーフェクテイングスティックは太めのスティック。コンシーラースティックですが、NW35はコントゥアリングにぴったりです。

 

国内でこんなに使いやすくて素敵なコントゥアリングコスメに出会えて、実は今ちょっとウキウキしています。

 

とくにビューティブレンダーとの相性がよかったMUFEのプロスカルプティングパレットは

これから愛用していくことになると思います。

 

今や日常メイクとしても定着したコントゥアリング。

 

プチプラは発色がいまいちでかえって難しい…と思っているなら、プロのメイクアップアーティストも溺愛している、今回ご紹介したデパコスコントゥアリングコスメに、是非挑戦してほしい!

 

室長
お気に入りのコントゥアリングコスメを見つけて、こなれたメリハリメイクを楽しんでくださいね。

コントゥアリング情報まとめ

スポンサーリンク



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すこみみ

室長のすこみみです。メイクアップ認定講師資格持ってます。 雑誌やYouTubeなどで取り上げられるコスメやメイク、試してはみたもののどうも仕上がりがしっくりこない、オフィスには向かない、そもそも肌の悩みがあってメイクが映えない! 当研究室では、そんな悩みを持つオトナ女子が輝くためのコスメとメイク、そしてスキンケアを研究していきます。詳しいプロフィールはこちら

-コントゥアリング・立体感メイク

Copyright© コスメとメイクの研究室 |すこみみLabo , 2019 All Rights Reserved.