スポンサーリンク

立体小顔を作れるコントゥアリングメイク

 

目の下の三角地帯のハイライト、そして頬骨の下やこめかみに入れるシェーディングが

輪郭をはっきりさせてメリハリをつけてくれるというメイクテクニックです。

目の下のハイライトはおなじみのコンシーラーで流用できるけれど、

シェーディング用の化粧品は持っていない、という方も多いと思います。

 

そこで、今回は初心者さんにもおすすめ、

気軽に挑戦できる、プチプラのシェーディング化粧品をご紹介します!

 

秋は”ソフトコントゥアリング”がくる!最新プチプラ・デパコスなどのおすすめをご紹介

 

プチプラコスメを最大限に生かすコントゥアリング用ブラシならこちらの記事がおすすめ

コントゥアリングにおすすめの道具はメイクブラシ?動画では?

 シェーディング化粧品、どんなタイプがあるの?

関連記事:動画で研究!初心者のためのコントゥアリングのやり方は?

 

コントゥアリングに使うシェーディング化粧品には

ブラシでつけるパウダータイプやスティックやパレットに入ったクリームタイプなど

いろいろなアイテムがあります。

 

なかでも、

ブラシなどのツールがなくても指でぼかすことができるスティックタイプ

チークのような感じで使えるプレストタイプのシェーディングパウダーが

初心者さんにおすすめです。

 

ブラシ付きのものが多いですが、できればブラシは柄の長いものを別に用意して。

有名メイクアップアーティストも愛用!メディアで紹介のコントゥアコスメならこちら

2017コントゥアリングにおすすめ!プロ愛用のコスメは?

おすすめプチプラシェーディングパウダー

ワンコインから1,000円台で集めてみました。

どれもコントゥアリングにはマストな、マットタイプのパウダーです。

あまり濃くつかないタイプのパウダーなので、上級者には少し物足りないかもしれないかも。

でも、濃くついたらびっくりしてしまう初心者さんにはぴったりだと思います。

セザンヌ フェース コントロールカラー

全4色のうちハイライトが3色、シェーディングは 4.マットブラウン 1色です。

セザンヌの商品は1,000円未満で手に入れやすいので、

気軽に試せるのがいいですね。

公式サイトはこちら

メーカーサイトには「肌色を選ばない」とありますが、

クチコミを調べると、そうとばかりはいえないみたいです。

「イエローベースにピッタリ」「すこし赤み寄り」といろいろな意見があります。

 

ほぼワンコインで購入できますから、惜しまず試してみるとよいでしょう。

小さいのでポーチに入れてお直し用にしたり、アイブロウやアイシャドウにも使えるかも。

セザンヌ化粧品 セザンヌ フェースコントロールカラー 4 マットブラウン _

キャンメイク シェーディングパウダー

[01]デニッシュブラウン と [03]ハニーラスクブラウン の2色展開です。

 

見た目は濃いですが、つけるとこちらもほんのりつく程度です。

私が初めて買ったのはこちらのパウダーで、2色とも買いました。

公式サイトはこちら

コントゥアリングのはっきりした効果を期待してつけると

あれ?と思うくらい、どちらの色も薄づきです。

少し物足りない感じもしますが、やはり初心者さんにはぴったりだと思います。

上のセザンヌのパウダーよりも面が広いことから、

ブラシにふんわりとつけやすいと思うので、それもおすすめポイントです。

メイベリン フェイスステュディオ Vフェイス デュオパウダー

色はこちらも2色展開で、 01ライト 02ミディアム です。

これは発売当初とても人気があって、近所の複数のお店で売り切れでした。

公式サイトはこちら

シェーディングカラーがコンパクトにV字に配されていて、

その内側にハイライトカラーがはいっているという商品で、

上2つのものに比べるとサイズが大きめです。

 

これも発色は淡く、がっつりコントゥアリングメイクする感じではありません。

自然なシェーディングができるので、日常使いにピッタリだと思います。

魔法のスポンジビューティブレンダーもコントゥアリングに使えるらしい!?

ビューティブレンダーの使い方5選!おすすめ動画もご紹介

おすすめプチプラシェーディングスティック

スポンサーリンク

では今度はスティックタイプのクリームコントゥアです。

リキッドやクリームタイプのファンデーションを使う方なら、

ピンポイントにつけられて、仕上がりも自然なスティックタイプはおすすめです。

話題の河北メイクでも必ず使うコントゥアスティックを使い切りました

セザンヌ  シェーディングスティック

¥600(税抜)

メーカーサイトはこちら

色は マットブラウン の1色のみです。

 

600円でスティックタイプのシェーディングが手に入る、うれしい商品ですね。

パウダータイプと同じで、セザンヌのものは赤みがやや強いみたいですね。

クチコミを見てもそれは気になりました。

合う人合わない人がいるかもしれないので、よく確かめてください。

 

また、クリームタイプながらサラッとした仕上がりのようです。

メーカーは指かパフでぼかすことをすすめていますが、

実際に使った人は、ブラシでのブレンドをすすめているようです。

メイベリン フェイスステュディオ Vフェイス デュオスティック

本格的なコントゥアスティックとして、待ちに待った発売だったこの商品。

私も発売当初に買いました。

色は 01ライト 02ミディアム の2色展開。

 

繰り出し方のスティックで、

ハイライトとシェーディングのダブルエンドになっています。

公式サイトはこちら

 

室長の使用感

  • 柔らかく、肌に乗せるととてもなめらかで、するすると肌を滑ります。
  • 先端はリップスティック状なのですが、その横幅のまま、頬骨の下の生え際から口角を結ぶラインに滑らせると、ちょうどいい具合に描けます。
  • 日本人の肌色に合わせてなのか、海外の同様の品に比べると、黄色みが少々強いです(特にライト)。
  • ミディアムは赤みもやや加わっている印象。
  • ライトはブレンドするとかなり自然。自然すぎると思う人もいるかもしれませんが、最近室長は「よく見るとコントゥアしてる」くらいが好きになり、ライトにシフト中。

レブロン  フォトレディ インスタフィックス

¥1,800円(税抜き)

メーカーサイトはこちら

スティックファンデーションとハイライトといっしょに

1色だけシェーディングカラーの 190 キャラメル が出ています。

 

店頭でつけた感じでは、赤みが強すぎる感じはありません

クチコミを見ると、どうも黄み寄りのようです。

なので、自分の肌に合っている、という感想の方も。

しっかり色が乗るタイプのようなので、

少し慣れた方向きかもしれません。私は興味津々です。

エチュード プレイ101スティック/プレイ101スティック DUO

¥1,728(税込み)

メーカーサイトはこちら

 

韓国ブランドのエチュードハウスですが、

日本に公式オンラインショップがあり、国内商品として買うことができます。

 

韓国ではコントゥアリングメイクが流行しているので、

色の種類、タイプも豊富です。

  • 普通のスティックタイプのパールなしタイプ(3色)

#11ココア

#18ディープブラウン

#19ラテブラウン

  • 同じく、パールありのブロンザーに近い?タイプ(2色)

#09サンドゴールド 

#20ゴールドブラウン

  • ダブルエンドの細身タイプ、DUO

#01:立体的な陰影あるフェイスラインを演出したい方におすすめ
#02:ナチュラルなコントゥア―メイクに挑戦したい方におすすめ

引用元:エチュードハウス公式HP

 

私がよく言う「グレー味のあるブラウン」というのが、DUOの#02です。

 

エチュードハウスのスティック、実は私もノーチェックだったのですが、

シェーディングだけでなく、ハイライトと各種コントロールカラーもとても豊富です。

 

これは私もオトナ買いしたい感じです。

メーカーサイトでは商品名の「101」について、

101は’one-oh-one’と読み、’初心者向け’という意味を持ちます。
プレイ101シリーズは初心者でもメイクアップを遊び(PLAY)のように楽しみ、自分だけのメイクを叶えることができるマルチコスメです。

引用元:エチュードハウス公式HP

と説明しています。

国内のどのブランドよりもコントゥアリングコスメを出していて、

しかも初心者さん向き、というこのコスメ、ぜひ試してみたいですね。

コントゥアリングでありがちな失敗と正しいやり方をおすすめ動画で見るならこちら

コントゥアリングDo&Don’t|正しいやり方で立体小顔!

まとめ

関連記事:シェーディングとハイライト、あなたの顔立ちにはどちらがおすすめ?

  • ブラシなどのツールがなくても指でぼかすことができるスティックタイプや、チークのような感じで使えるプレストタイプのシェーディングパウダーが、初心者さんにおすすめ。

  • パウダータイプの場合、できればブラシは柄の長いものを別に用意して。

  • ワンコインから1,000円台で、気軽に試せるプチプラが最近豊富。

  • 日本発売のものは、どちらかというと黄みが強いもの、赤みが強いものが中心で、本場アメリカで人気のグレー系ブラウンは少ない。

  • 韓国コスメのエチュードハウスは色味が豊富でグレー系ブラウンもあり。多くは薄づきで初心者さん向きなので、臆せずぜひ試してみるべき!

 

いかがでしたか。

日本でもいよいよ選択肢が増えてきたコントゥアリングコスメ。

気軽に試せるようになったので、

興味はあるけれどまだ試していない、という方にはぜひおすすめします!

 

 

これらの記事もあわせて読むと、

コントゥアリングや話題の化粧下地・ファンデーションの最新情報がわかります!

秋は”ソフトコントゥアリング”がくる!?最新・おすすめコスメは?

シェーディングとハイライトで小顔になる!コントゥアリング情報まとめ

「もともと肌がキレイな人」に見せる!ベースメイクの情報まとめ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう