スポンサーリンク


 

室長室長

すこちゃん、2017年ももうすぐ終わりね。

すこちゃんすこちゃん

はい、ベストコスメも続々発表されていますね

室長室長

今回は、今年のビューティトレンドを分析してみるわね

年末になり、

今年もいろいろなベストコスメが発表されました。

 

当研究室でも

それぞれの結果を総括することに…

 

ですが!

まとめだけだと特徴がない!

 

 

と、いうことで。

 

 

今回は

モノにたどり着くまでの女性の美意識

にスポットをあてて

各ベストコスメについて考えました。

 

2017年のコスメの流行はなんだったのか?

 

 

結論はずばり。

 

パーソナルカラーや

肌診断による

自分のためのコスメ選び

 

そして

 

立体小顔メイク

 

だったんです。

 

 2017年、コスメの流行は”パーソナル”と”立体メイク”

ベストコスメ2017総括!パーソナル診断と立体小顔がトレンドに?

あわせて読みたい >>パーソナルカラー診断で選んでくれる、イプサの立体メイク用フェイスカラーとは?

室長室長

まずは今年の傾向を頻出キーワードで見てみましょう

すこちゃんすこちゃん

今回はメイクアップ中心でみてみましたよー

@cosmeの「ベストトレンド」、キーワードは?

 

@cosmeは

あらゆるビューティーアイテムにランキングをつけています。

 

でも、当研究室で注目するのは

まさに今回のテーマにピッタリの

ベストトレンド

 

これは今年のコスメの流行を

キーワードから選出するものです。

そのトレンドキーワードはご覧のとおり。

@cosme 2017 トレンドキーワード

  • パーソナライズ
  • 立体メイク
  • エイジングケア革命

スキンケアにカテゴライズされる

 

エイジングケア革命については

また別の機会にお話するとして、

 

注目は「パーソナライズ」と「立体メイク」。

 

今年は

洋服でも小物でも、

自分に合ったモノを使いたい!

というユーザーの思いが高まった年。

 

それはもちろんコスメにも反映されました。

 

パーソナルカラーや肌質からコスメを選ぶ時代に

 

パーソナライズの大事なポイントは

 

自分が好きなもの

 

ではなくて、

 

客観的に自分にぴったり合ったもの

 

であること。

 

肌の色、瞳の色、肌の質。

 

2017年はそれらすべてで

コスメブランドのカウンターで

客観的な測定を受けたり

スペシャリストの診断を受けることが

広まった年だったと思います。

 

プロの診断や機器の肌分析を受けられるように

パーソナルカラー診断

かくいう室長も、

プロのパーソナルカラー診断を受けたことで、

自分に合うメイクの色を見つけただけでなく、

装いや髪型までもしっくりくるものを知り、

ほめられることが増えた年でした。

 

あわせて読みたい >>パーソナルカラー診断は安い?無料診断の方法や春夏秋冬の芸能人は?

 

ファンデーションも

海外メイクにはまっていた昨年は

実際よりも暗めのファンデを選んでいましたが、

 

パーソナルカラー診断に加えて

イプサの肌分析機

イプサライザーでの診断をしてもらって

ぴったりの色に変えました。

 

あわせて読みたい >> イプサは肌診断のみも可?予約や店舗、フェイスカラー色の選び方は?

 

肌診断やカラーがわかるスマホアプリが続々と!

 

化粧品メーカーが続々と

アプリを使った肌診断やカラー診断を発表。

 

パーソナライズの波は

今年一気にスマホアプリに広がりました。

 

カネボウや資生堂の肌診断アプリ

 

たとえば

カネボウの”スマイルコネクト”。

 

スマイルコネクト
引用元:http://ap.kanebocos.net/

 

これは、専用のアプリケーター

イヤホンジャックに取り付け、

肌に当てることで毎日の水分量を測れる、というもの。

 

毎日様々な情報も届くシステムは

美容好きの女性にはたまりません。

 

365日キレイが計れる、キレイを育む。 smile connect
「スマイルコネクト」は、365日キレイが計れる、キレイを育むためにカネボウ化粧品が提供するアプリです。

 

一方、

資生堂の”肌パシャ”。

 

肌パシャ
引用元:http://hadapasha.shiseido.co.jp/

 

こちらはアプリケーターも不要で、

スマホカメラで自分の肌を撮影すると、

毛穴の状態や水分量、皮脂量、

そしてきめの年齢まで見てくれるという優れものです。

 

撮るスキンケア「肌パシャ」│資生堂
カンタンなのに本格的。スマホでだけ肌測定ができる。撮影した肌を丁寧に解析して、あなただけのアドバイスをお届けするアプリです。

 

瞳の色に合ったアイシャドウがわかるアプリ

 

カラーアイテムだって

今やアプリで診断できるようになりました。

 

それが資生堂の”I(eye)SHADOW”。

 

マキアージュドラマティックスタイリングアイズ
引用元:https://www.beauty-co.jp/news/dbn/cosme/DB007579/

 

自分の瞳の色に合った

「運命のアイシャドウ」を見つけるアプリです。

 

スマホのカメラで顔全体を写すと

瞳の色を自動的に分析して

一番似合う

マキアージュドラマティックスタイリングアイズ

の色を教えてくれるのが

便利でとても楽しく、

私もこれで買いました。

 

カウンターにも専用の機械がありますが、

こんな風に自宅でも診断できてしまう便利さもあって、

爆発的ヒットアイテムになりましたね。

 

スマホサイトに行くためのQRコードが出ています

本コンテンツはスマホでお楽しみください  I(EYE)SHADOW|MAQuillAGE|資生堂
このサイトはスマートフォン専用コンテンツです。資生堂独自の解析技術で、あなたの瞳の色に合うブランシャドウを判定。目を自然に大きく見せる「運命のブラウン」をみ...

 

室長室長

アプリがパーソナル診断の入り口、という人も多いはず

 

海外から日本へ!SNS映えする”立体メイク”

スポンサーリンク


 

今年の流行語大賞「インスタ映え」

 

コスメの写真だけでなく、

postする自分の顔もSNS映えするように、

という流れになって、

 

海外セレブがインスタグラムに公開した

立体小顔メイク、

コントゥアリングが大流行しました。

 

コントゥアリング

 

私がコントゥアリングにはまったのは

SNS映えではなく運転免許証写真映え

だったのですが、

 

不要な横幅を

シェーディングで削り、

高く見せたいところに

ハイライトで光を当てることで、

メリハリ立体小顔を手に入れた方も

多いのではないでしょうか。

 

海外サイトでないと買えなかった

コントゥアリングコスメが

プチプラからハイエンドまで

一気に国内で買えるようになった1年でした。

 

あわせて読みたい >>シェーディングとハイライトで小顔になる!コントゥアリング情報まとめ

 

室長室長

日本人にぴったりのソフトなコスメや方法が増えましたよね

 

ベストコスメ2017のトレンドアイテムは?

ベストコスメ

室長室長

ではトレンドワードと関連したベストコスメを見てみましょう

チェックしたのはこちらのベストコスメです。

ベストコスメ御三家ともいうべき

 

  • アットコスメ
  • VOCE(ヴォーチェ)
  • 美的

 

をメインに、

 

大人女子に人気のCREA(クレア)

個性的な女性も大好きanan(アンアン)

 

まで。

 

すべての受賞コスメは

それぞれの雑誌やサイトを見ていただくとして、

 

今年のトレンドキーワードに合ったベストコスメを。

 

”パーソナライズ”対応コスメ

室長室長

リップアイテムとアイシャドウをご紹介しますね

 

売り切れ続出した、唇を最も美しく見える血色に導くリップ|フローフシ LIP38℃

 

唇を最も美しく見える色にしてくれる

フローフシ LIP38℃ 。

 

血流や色素沈着などによって人それぞれ違う唇の色。

 

このリップは

唇の血色の悪い人には赤みを足し、

赤みが強い人には押さえることで、

一番美しく見える38℃の唇に整えてくれるもの。

 

私も3タイプ買いました。

 

@cosmeでは

パーソナライズ賞のほか、

下半期新人賞

リップケア第1位

とたくさんの賞をとりました。

 

SNS映えも良くてパーソナルケアできるこちらは、

まだまだ人気爆発中です。

 

パーソナルカラーアイテムといえば、これ!|マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ

先ほどもご紹介した

マキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ。

 

ほとんどのベストコスメ賞で

上位に入っていました。

 

ケースの中に

塗り方の説明フィルムがくっついていて

いろいろとお役立ち。

 

肌なじみが良すぎるかなぁと思っていましたが、

使ううちに手放せなくなってしまいました。

 

このアプリを使って見つけたぴったりのアイシャドウで

佐藤 優里亜さんがアイメイクしているのがこちらの動画。

日常メイクの参考になりますよ。

 

ぜひご自分に合った色を

診断してもらうか

アプリを使うかして見つけてくださいね。

 

 

”立体メイク”対応コスメ

室長室長

室長も大好き、コントゥアリングコスメが席巻しましたね

 

ベストコスメ総なめ!|シャネル パレット エサンシエル

多くのベストコスメ賞で

メイクアップ部門の1位やベスト3を獲得した

コンシーラーパレット、

シャネル パレット エサンシエル。

 

コンシーラーパレットといっても、

コンシーラー・リップにも使えるクリームチークハイライトと万能で

ソフトコントゥアリングにも使える優秀アイテムなんです。

 

特に人気は150 ベージュクレール。

標準的な肌色の方にとても使いやすい色です。

室長室長

もちろん私も持っています

 

使い方もとても簡単なのが、こちらの動画でよくわかります。

 

私が思う

このパレットの良いところは、

クリームの質感、そして色。

 

べたつかず、

肌にのせるとサラリとします。

 

目の下に入れるハイライトは

上のハイライト専用ではなく

右下のコンシーラーで入れるのがおすすめ。

 

ぎらつかないけれど

パァッと明るくなり、コントゥアリング効果抜群です。

 

とはいえハイライトクリームも

ギラギラしすぎない上品さ。

 

チークも派手色ではないので、

自然な血色とハイライトで

ソフトな立体小顔メイクが完成します。

 

同時に登場した、携帯に便利な

ダブルエンドのコンシーラーブラシ

パンソー デュオ コレクトゥール

とぜひセットで使うことをおすすめします。

 

平筆側で肌にのせ、

ブレンディング側でなじませると

外出先でも手を汚さず、簡単にできますよ。

 

私はどちらも必ずポーチに入れています。

 

 

 

プチプラの立体小顔コスメならこれ!|キャンメイク シェーディングパウダー

@cosmeのベストトレンド、

立体メイク賞をとったのは、

近所のお店で買えてしまう優秀プチプラ、

キャンメイクのシェーディングパウダー。

 

うっかりシェーディングし忘れて家を出ても、

どこででも買える気軽さと価格

 

ポーチに入るサイズと薄さ

 

ブラシまでついている親切さ。

 

そしてプチプラならではの付きの薄さ

 

今年初めて立体小顔メイクに挑戦する人に

ぴったりのコスメでした。

 

こちらのsiwanamiさんの動画では

 

ハイライトやシェーディングのコツがよくわかります。

特にシェーディングが上手!

左右でビフォーアフターを見せてくれていて

立体メイクの重要性がすごくわかります。

 

 

あわせて読みたい >>気軽に試せる優秀プチプラコントゥアリングコスメ特集

 

まだ立体小顔メイクを試していない!という方。

 

1年の最後に勇気を出して

トライしてみませんか?

シェーディングとハイライトで小顔になる!コントゥアリング情報まとめ
  コスメとメイクを愛するみなさま、こんにちは。室長のすこみみです。 海外で大変な人気のメイクテクニック、コントゥアリング。今や日本でもよく耳に...

 

そして@cosmeの総合大賞は…?

室長室長

これだけではなんなので…

すこちゃんすこちゃん

そうですよ。2017の総合大賞もみておきましょう!

今回の@cosmeのてっぺん、

総合大賞は…

 

花嫁リップで一世を風靡した オペラ リップティントでした。

 

 

これは想像どおりの結果でしたね。

 

リップティントについては、

当研究室では使用後の唇を守るお話をしました。

 

リップティント人気は当面続きそうですが、

これからの乾燥の季節、

ただでさえ荒れやすいリップティントを使うなら

しっかりいたわって

ぷるんとしたモテリップを保ってくださいね。

あわせて読みたい >>人気のリップティントのお悩み解決!塗り方と落とし方・荒れ対策は?

 

 

まとめ

パーソナルカラー診断とは?

あわせて読みたい >>パーソナルカラー診断を安く受ける方法は?あの芸能人のパーソナルカラーは?

  • 2017年各ベストコスメから今年のビューティートレンドを総括しました
  • パーソナルカラーや肌診断によって自分に合ったコスメを選ぶのが人気でした
  • インスタをはじめとするSNS映えの波が、メイクにも立体小顔メイクとしてやってきました
  • トレンドを受け、瞳色に合うアイシャドウや、立体メイクパレットがベストコスメを受賞しました

トレンドにのるだけがすべてではないけれど

旬のメイクをできるのは女性の特権。

ぜひ楽しんでくださいね。

室長室長

来年はどんなメイクがくるのかも、今から楽しみですね

 

スポンサーリンク


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう