コスメとメイクを愛するみなさま、こんにちは。

室長のすこみみです。

 

紫外線は5月から7月ごろにとても強くなる、

というのはもはや常識ですよね。

 

私は子供のころから肌が弱くアトピーもありました。

でもそのころは、

プールで遊びまくって日に焼けても

黒くなって皮がむけて終わり。

特に日光による大きなトラブルなどありませんでした。

 

ところが大人になるにつれ、

日に当たったところに赤くて細かいプツプツができるように。

日光アレルギーになってしまいました。

 

ということで、

紫外線対策、つまり日焼け止めは今の私にはとても重要

 

でも、しっかり防止しても、厚塗りはイヤ。

そしてなにより、肌に優しいものでなくてはダメ。

 

大人になるとどんどん欲張りになってしまいます。

きっと私のような欲張りな大人の女性は多いに違いありません。

 

そこで頼りたいのが、

最先端の日焼け止め効果があって、

できればアラも隠してくれる化粧下地

 

今回は、2017年の夏版

肌に優しいのに

日焼け止め効果が高く、

化粧下地としても優秀な高機能コスメ

について、

評判・口コミのまとめも含めてご紹介します。

2017年夏はベースメイクがトレンド!流行の肌をつくる作戦はこちらで練りましょう

2017夏ベースメイクはパウダリーファンデで決まり?下地の選び方は?

日焼け止め効果のある化粧下地は一年中必要!

関連記事:日焼けやべたつきなど夏のお悩みボディにも優しいボディミルクは?

日本人の日焼けに対する最近の意識調査では

こんな結果が出ています。

最も多かったのは「一年中意識する」で、25.3%と4人に1人。特に女性の数値が高く、男性の16.7%に対し女性では38.8%で、男女差は22.1%にもなりました。女性では4割近くの人が、季節に関わらず「一年中」紫外線を意識していることがわかります。

 

多くの人が認識しているように、

日差しによる肌の老化を遅らせるためには、

年齢や肌のタイプに関係なく、

一年中の紫外線ケアが必要

というのが常識となりつつあります。

 

それでは、

日焼け止めもできる化粧下地のおすすめをご紹介する前に、

紫外線(UV)とそれを防ぐ基準値

について再確認しておきましょう。

SPA値とPA値って結局どんなもの?日焼け止め効果のある化粧下地を買うなら?

防止したい紫外線にはA波とB波があることは

みなさますでにご存じと思います。

この二つは波長が違うわけですが、

そのことによって肌に及ぼす影響も異なります。

 

UVAUVA

肌の老化をもたらす紫外線。熱を感じませんが皮膚の奥、真皮層まで深く届き、活性酸素を発生させます。これを防ぐ基準がPA値で、++++が最大値です。

UVBUVB

肌を赤くひりひりさせる紫外線。届くのは表皮まで。しかしシミ・シワを誘発したり、免疫力を低下させたりと有害性は高いです。これを防ぐ基準がSPF値で、50+が最大値です。

怖いですね。

だから紫外線はA波もB波も防がなければいけないのです。

 

日焼け止め効果のある化粧下地を買うときは、

A波もB波もしっかり防ぐことができるよう、

SPA値・PA値の両方をしっかり確認して選びましょう。

肌に優しい日焼け止めを選ぶことが大切

スポンサーリンク

紫外線を防止する役割を期待して、

SPF値やPA値の高い日焼け止めや化粧下地を選んだら、

今度はなんだか肌が乾燥したり吹き出物が出来たり、

そこまでいかなくても

落とした後の肌がなんだか疲れていたり…

といった肌トラブルを感じたということはありませんか?

 

そんな時は、

もしかしたらその日焼け止めに「紫外線吸収剤」が入っているのかも。

紫外線吸収剤は、紫外線を効果的に防止できるものですが、

肌を酸化させる作用もあるため、

シミやシワの発生を助長する要因となるのです。

 

したがって最近の日焼け止め効果のある下地には

「紫外線吸収剤不使用」のものも増えています。

 

日焼け止め効果のある化粧下地を使うと

どうも肌が荒れる、という方は、

紫外線吸収剤の有無だけでなく、

その下地がしっとりタイプなのかサラッとしたタイプなのか、

ご自分の肌タイプに合ったものなのかもよく確かめて

選択する必要があると思います。

 

また、クレンジングがきちんとできていなくても

トラブルのもとになります。

説明書をよく読んで、

適切なクレンジングや洗顔を行いましょう。

 

肌に優しい日焼け止め効果のある下地には、

「クレンジング不要、洗顔料で落ちます」

というものもありますので、

そういったものを選ぶのも一つの手ですね。

肌に優しいのに日焼け止め効果も高い、デパコス化粧下地5選

スポンサーリンク

プチプラのものにも評価の高いものがありますが、

今回はまず、デパコスブランドが総力を挙げて提案している、

2017年夏イチオシの、肌に優しい日焼け止め下地をご紹介します。

スーパーUVカット プロテクト デイクリーム  / アルビオン

pin

商品紹介

50g ¥10,000 

SPF50+ PA++++

SPF値、PA値ともに最高レベルの化粧下地。

50gで10,000円!とお値段も相当なものですが、

ハーバルオイルやスキコン(薬用スキンコンディショナーエッセンシャル)など

数々のスキンケアの名品を生み出しているアルビオンなので

期待が膨らみます。

公式サイトはこちら

肌ダメージの原因となる紫外線(A・B波)からしっかりと肌をまもります。
すぐれたトリートメント効果により肌にしっとりとしたうるおいを与えながら、いきいきとしたハリに満ちた美しい肌に整えるメイクアップベースです。

化粧下地としてだけでなく、

日焼け止めのクリームとして

首や腕などにも使えるそう。

(ちょっと、いや相当贅沢ですが……)

 

また、エイジングにより生成量が低下する

HSP47(ヒートショックプロテイン47)を増やすことで、

紫外線による老化現象であるシミ・そばかすを防ぎつつ

積極的にエイジングケアができるのだとか

 

販売店さんのブログを見ると、

高いのに品切れもしているみたいでびっくりします。

スーパーUVカット プロテクト デイクリームの評判・口コミ

OK顔

高いSPF値・PA値なのに保湿力は高級クリーム並み、時間が経ってもつやつや、という高評価がとても多いです。中にはコスパの良さを指摘する声も。

もっと困った顔

マイナス点は価格だけ、という評価がめだちます。少ないが「乾燥する」という意見も散見されます。

とても乾燥しやすいという人の中に、

「効果はあまり感じない」という評価があったほかは

値段以外の悪い評価は今のところ見当たりませんでした。

 

コスパがいい、という意見については

たとえ長持ちしてもシーズンをまたいで使うのは

品質的に疑問があるので、どうかなぁと思います。

 

1シーズンで使いきれるくらいの量を

きちんと使い切る、というのが望ましいとは思うのですが、

高いので持たせたいという気持ちはわかりますね……

スーパーUVカット プロテクト デイクリームのまとめ

  • 日焼け止めの最高ランクSPF50+・PA++++を持つ化粧下地
  • エイジングにより生成量が低下するHSP47を増加させたことで、紫外線から肌を守りつつ積極的にエイジングケアもできる
  • 高級クリームのような保湿力、塗り心地、つやつやの仕上がり、崩れにくさで高評価
  • 基本的に質の低評価はほぼ見当たらない
  • 高いけど欲しい、という声多数

バランシング UV プロテクターR / THREE

pin

商品紹介

30ml ¥4,200 

SPF40 PA+++

紫外線吸収剤フリー

THREEの顔用UVケア

異物が侵入することで荒れやすい

目・鼻・口の周辺の肌を整えてくれる作用があるみたい。

紫外線吸収剤が入っていないことも含め、

季節の変わり目などに特に敏感になる私には気になる商品です。

公式サイトはこちら

「真夏の紫外線、大気汚染物質などの外的刺激からしっかり守り、ダメージケア。」 
目、口、鼻まわりなど荒れやすい部分が多いことから、特に外界の刺激に対するケア効果を追求した「顔用プロテクター」。サラリと透明に仕上げて密着。毛穴もなめらかに整えメイク崩れを防ぎます。

なんとこちらは

日焼け止めの効果(紫外線防止)だけでなく、

花粉やそのほかの大気汚染物質からも肌を守ってくれる商品

なのだそう。

 

公式サイトの記事によると、

環境の変化による肌に影響を与える物質の増大に合わせて、

これまでよりもさらに高機能のプロテクターを開発するに至ったということで、

肌にとっては本当に大変な時代になったんだなと思います。

バランシング UV プロテクターRの評判・口コミ

OK顔

大気汚染やブルーライトに対応するという機能が高評価。花粉症の季節に肌がチクチクしたり鼻がむずがゆくなったりしなかった、という声も。デパコスで天然由来成分90%であることやフィット感の良さに対する評価もありました。

もっと困った顔

一回量が多い、独特の香りがする、塗りすぎると白くなる、などが挙がっていました。

紫外線だけでなく、

花粉やそのほかの飛散物などの刺激からも肌を守る、

しかも天然成分という、

この商品の特徴がやはり高く評価されているようでした。

 

ただ、1回に使う量はかなり多いらしく、

1か月持たないのでは、という感想もあり、

コストパフォーマンスの点で大変そうです。

また、独特の香りについては好みがわかれそうですね。

バランシング UV プロテクターRのまとめ

  • 紫外線防止だけでなく、花粉や大気汚染の元となる飛散物からも肌を守ってくれるプロテクター
  • 目・鼻・口の周りの肌を整える作用がある
  • 天然由来成分90%で肌に優しい
  • 花粉の季節にも肌がチクチクしたり花がむずがゆくなったりしなかった、との口コミ
  • 1回量の指定が多く、減りは早そう
  • 塗りすぎると白くなりすぎるので注意が必要との声も

サンシェルター マルチ プロテクション / コスメデコルテ

pin

商品紹介

35g ¥3,000

60g ¥4,200 

SPF50+ PA++++

ランキング1位

@cosmeベストコスメアワード2017
上半期新作
ベスト日焼け止め受賞!(6月14日発表)

SPF値・PA値とも最高レベルの日焼け止め乳液

こちらもTHREEと同じく

紫外線以外に、環境ストレス因子からも守ってくれます。

また、これほどの機能なのに

クレンジング不要、洗顔料などで落とせる

というのもうれしいところ。

公式サイトはこちら

紫外線だけでなく、微粒子をブロック。環境ストレス因子から肌を守ります。
水系保湿成分が、紫外線やエアコンなどの影響により乾燥しがちな肌に潤いを与え、
日中もみずみずしく、しなやかでハリのある肌に保ちます。

サンシェルター マルチ プロテクションの評判・口コミ

OK顔

年中使える、重すぎない、使いやすい、伸びが良いなど質に対する評価と比較的買いやすい価格、コストパフォーマンスへの高評価が目立ちました。

もっと困った顔

ペタペタする、てかてかする、塗っても日焼けした、という声や、敏感肌には強すぎる、という意見がありました。

最高レベルの紫外線防止ができるのに

伸びやすく使いやすいことや

比較的購入しやすい価格設定が評価を得ています。

 

やはり今の時代、

紫外線だけ防げればよいというものではないのですね。

私も紫外線だけでなく外からの刺激に弱いタイプなので

使ってみたいと思いました。

サンシェルター マルチ プロテクションのまとめ

  • SPF50+ PA++++と最高レベルの紫外線防止が期待できる
  • それ以外の環境ストレス要因からも肌を守ってくれる
  • 伸びが良くて重すぎず、一年中使っていけるという口コミが多い
  • 2サイズ展開で、価格も比較的買いやすい設定

スポンサーリンク

アトモスフィア CC クリーム  / SK-Ⅱ

pin

商品紹介

30g ¥8,500 

SPF50 PA+++

大人気のCCクリーム

「オーラアクティベーター CCクリーム」はどこへ?

と思っていたら、こちらに名称変更されたんですね。

 

アットコスメのCCクリーム部門堂々の1位。

(顔用日焼け止め部門では15位)

SK-Ⅱといえばのピテラも配合されていて、

ベースメイクとしての評判も高い。

「カバー」「日焼け止め/UVケア」「輝き」「明るさ」「うるおい」

と、多くの特徴をもつこちらは、

まさに今回のテーマにピッタリの商品です。

公式サイトはこちら

アトモスフィア シールド コンプレックス Uを配合するSK-II アトモスフィア CC クリームは、ワンステップで5つの効果を叶えます。

  • カバー:ナチュラルな色味で肌の気になる部分を自然にカバーします。
  • 日焼け止め/UVケア:SPF 50 PA++++ で、有害な紫外線(UVA、UVB)から肌を守ります。
  • 輝き:微細パールにより、即座にソフトに輝くようないきいきとした肌を実現します。
  • 明るさ:アトモスフィア シールド コンプレックス Uが、内側から輝くようなオーラ肌を叶えます。
  • うるおい:軽くて伸びのいいつけ心地で、ピタッと密着。肌にうるおいを与えます。

「アトモスフィア シールド コンプレックスU」とは

コンプレックスとあるとおり、複合成分。

含まれているのは「ピテラ」「ウメエキス」「ナイアシンアミド」だそう。

アトモスフィア CC クリームの評判・口コミ

OK顔

ツヤがでる、明るくなる、しっとりというベースメイクとしての効果と、肌がツルンとする、スキンケア効果を評価する声が主。日焼け止め効果についてはこうした効果があってしかも数値が高いという、追加的な高評価でした

もっと困った顔

テカリを感じる人、崩れてしまったという人もいました。また、白すぎる・キラキラがどうも…という人も。

CCクリームとしては高い名声を得ている商品なので

日焼け止めとしてよりもCCクリームとしての評判

前面に出ている印象でした。

 

もちろん中には

「良い日焼け止めがほしくてSK-Ⅱに」

という人もいましたがこちらは少数派。

 

保湿効果を評価する人は乾燥肌が主で、

脂性肌には向かないと思うという意見もありましたし、

明るくなるため色白にはいいけどそうでない人には白すぎるかも、

という傾向も見られました。

アトモスフィア CC クリームのまとめ

  • CCクリームとして不動の1位の日焼け止め下地
  • ピテラを含む複合成分でスキンケア効果が高そう
  • 肌が明るくなる、ツルンとする、と、CCクリームとしての評価は鉄板
  • 日焼け止め効果を求めて買うというより、すごいCCクリームなのに日焼け止め効果も高いから買うという人が多い?

UVエクスペールBB  / ランコム

商品紹介

30ml ¥ 5,800

50ml ¥ 7,500(限定)

SPF50 PA++++

言わずと知れた、BBクリームの女王さま。

 

アットコスメのBBクリーム部門1位、

顔用日焼け止め部門3位、

さらに化粧下地部門でも7位

さまざまな部門で高評価を得ている

総合力の高い日焼け止め化粧下地です。

 

グレーっぽい、いわゆるBB!という色のスタンダードと

ベージュ系のナチュラル、

艶のある仕上がりのホワイトがあります。

公式サイトはこちら

紫外線からも、汚れた空気からも守る。ランコムNo1. UVから、先進潤いヴェール登場。SPF50/PA++++

独自のUVフィルターが紫外線から肌を守り、植物モリンガの恵みも配合し、大気中の微粒子もブロック。
潤い感に満ちた、透明感のある明るい肌へ

私も外で過ごす日用に

以前から使っているのですが、

この季節は限定の大きなサイズが出ているのも魅力的。

日常ならこれにパウダーでもいけてしまう

仕上がりのキレイさも魅力です。

UVエクスペールBB の評判・口コミ

OK顔

ツヤ、伸びの良さ、うるおい、日焼け止め、軽いメイク効果がそれぞれバランスよく評価されている印象です。

もっと困った顔

スタンダードの色については「グレーっぽくて驚いた」という声がとても多いです。

ランキング通り、

このBBの持つ特徴がバランスよく高く評価されている印象です。

日焼け止めの効果についてもとても信頼されているようです。

 

反面、グレーっぽい色にびっくりする声も多かったです。

日本に初めてBBクリームが入ってきた頃は

どれもそんな色味でしたが

今はいろいろ出ていますからね…

しかし実際に肌に伸ばしたらグレーになるわけではないので、

安心する人も多いようです。

 

いずれにしてもマイナーチェンジを続けながら

長らく日焼け止め部門でも高い評価を得続けているこの商品、

一度は試していただきたいおすすめの日焼け止め化粧下地です。

UVエクスペールBBのまとめ

  • 日焼け止めとしてもBBクリームとしても、また化粧下地としても高評価を受け続けるまさに多機能な日焼け止め化粧下地。
  • 限定の大きなサイズもいつも人気。
  • 口コミでも日焼け止め効果、ツヤ、伸びの良さ、うるおい、軽い補正効果についてバランスよく高評価を受けている
  • グレーっぽい色味のスタンダードについては、はじめびっくりする人多し!でも実際はグレーにはならないのでご安心を。

ツヤ肌・毛穴レスを作ってくれる化粧下地をお探しの方にはこちらの記事もおすすめ

2017夏おすすめ化粧下地はツヤ肌・毛穴レス?評判(口コミ)は?

まとめ

内夏にふさわしいヘルシー肌を仕込んでくれる化粧下地をお探しならこちらに詳しく!

2017夏おすすめ化粧下地で艶肌ヘルシー肌!使用感や評判(口コミ)は?

  • 日差しによる肌の老化を遅らせるためには、年齢や肌のタイプに関係なく、一年中の紫外線ケアが必要

  • 日焼け止め効果のある化粧下地を買うときは、A波もB波もしっかり防ぐことができるよう、SPA値・PA値の両方をしっかり確認して選びましょう。

  • 肌が荒れるという人は、自分の肌タイプに合ったものを選ぶ、紫外線吸収剤不使用のものを選ぶ、きちんと落とす、ということを意識しましょう。
  • 最近の日焼け止め化粧下地は高機能多機能。紫外線だけでなく、大気汚染の要因となる物質からも守ってくれるものがどんどん出てきています。

  • デパコスのおすすめの中から、今回は、アルビオン・THREE・コスメデコルテ・SK-Ⅱ・ランコムから5点をご紹介しました

いかがでしたか。

10年前なら話題にならなかった環境ストレスが

どんどん明らかになったりあらたに出てきたりしている現代。

各メーカーもそれに負けないものをどんどん提案してきています。

 

みなさんもしっかり情報収集して、

ご自分の要望や肌タイプに合ったものを選んでくださいね。

 

 

こちらの記事もあわせて読むと、

話題の化粧下地・ファンデーションの最新情報がわかります!

「もともと肌がキレイな人」に見せる!ベースメイクの情報まとめ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう