「2018年5月」の記事一覧

爪のピンクの部分は伸ばせる?②ネイルサロンの深爪矯正中!【比較画像あり】

ネイル
タイトル画像_爪のピンクの部分は伸ばせる?②ネイルサロンの深爪矯正を体験口コミ

前回の記事では、小さくて平べったい爪のピンクの部分を自分でのばすためのケア方法についてお話ししました。その時もお話ししたのですが、わたしは確実にしっかり爪の形をキレイにしたかったので、今はネイルサロンに定期的に通ってケアしてもらっているんです。通い始めてまだ2か月なのですが、不格好で他人に見せるのがとても嫌だったわたしの爪は、はやくもかなり美しく変わってきています。そこで今回は、ネイルサロンで行う深爪矯正とサロンの探しかたをご紹介します。

爪のピンクの部分は伸ばせる?①自分でキレイに大きくする方法は?

ネイル
タイトル画像

みなさんは、自分の爪に自信がありますか?わたし、実は自信ないんです。子供のころから自分の爪には強いコンプレックスがありました。弱くて薄くて、形は扇型みたいに平べったく広がっていて、ピンクの部分も小さい。いいところがひとつもありません。でも、あのピンクの部分って、今は育てて伸ばすことができるんです!今回は、小さくて短い爪を治してピンクの部分を伸ばすために、自分でできるネイルケアについてお話しします。

ミネラルのカラーコントロール下地ってある?実際に使った口コミは?

コスメレビュー ベースメイク
タイトル画像

ミネラルファンデーションを使っているときの肌色補正に困ることってありますよね?リキッドやクリームのファンデーションの時なら、今はたくさんコントロールカラーがありますが、ミネラルファンデーション使いの場合、同じものを使えばヨレてしまいそう。せっかく石けんで落とせるファンデーションを使っている意味もなくなってしまいます。そこで今回は、ミネラルファンデーションの時に肌色を補正するのに、ぴったりのものがあるかどうか調べて実際に使ってみたのでその感想を口コミします。

40代からの大人の通勤メイク10の法則!許されるのはどこまで?

毎日メイク 40代 50代
大人の通勤メイク10の法則とは?どこまでが許されるライン?

40代、50代になると、メイクをしてきちんと感を持たせることは仕事のマナーでさえあります。でも自分らしさや流行を取り入れられないのもつまらないですよね。自分のしたいメイクが許されるのはどこまでなのか。おすすめのメイク動画もご紹介しながら、40代からの大人の通勤メイクの法則について考えます。

ページの先頭へ